報道されない近現代史 戦後歴史は核を廻る鬩ぎ合い

05_01 陰謀渦巻く世界の真の姿がここにある

アパグループ代表元谷外志雄氏最新著作!発展を続けるプーチン帝国・ロシアの正体は?
北朝鮮・龍川駅列車爆破の真相とは?日本を戦争に追い込んだソ連の陰謀とは?

近現代史の闇の部分が、最新の資料と独自の分析で今、明らかになる!月刊「アップルタウン」にペンネーム「藤誠志」の名で、独自の鋭い切り口の社会時評エッセイを連載するアパグループ代表・元谷外志雄が満を持して放つ、衝撃の書。

人間所詮入れたものしか出せない

多くの時間と多くの金と多くの危険を顧みず、世界65カ国を探訪して得た経験と見聞をもとに洞察解析した情報を「影響力ある人に影響を与える」べく本書を執筆した。

【著者プロフィール】 元谷 外志雄(もとや・としお)
アパグループの代表を務め、全国で20,000室を超えるホテルを所有・経営。また、アーミテージ第13代米国国務副長官はじめ多数と交友関係を築き、歴史観・世界観・国家観そして経験より磨き抜かれた感性はCMプロデューサーなどとしても遺憾なく発揮されている。


05_02

第38回大宅壮一ノンフィクション賞受賞の佐藤優氏が絶賛!
異能の実業家、元谷外志雄氏が描くグローバリセージョン後の帝国主義的国家対立の姿に戦慄した。
世紀国家戦略を策定し、「力の論理」が支配する世界の現実に対応すべきである。

書籍・CDのご購入はこちらから