アパグループ
金沢市上堤町のオフィスビル「金沢南町ビルディング」取得

 アパホテルネットワークとして全国最大の418ホテル68,363室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開する総合都市開発のアパグループ(本社:東京都港区赤坂3-2-3 代表:元谷外志雄)は金沢市上堤町においてオフィスビル「金沢南町ビルディング」を本日取得した。取得会社はアパ株式会社となる。

 「金沢南町ビルディング」は、金沢市内中心地の百万石通り沿いに面し、平成27年3月14日に開業した北陸新幹線で賑わうJR北陸本線「金沢駅」から徒歩14分、オフィスが集中する南町交差点から徒歩1分、繁華街の香林坊・片町エリアも徒歩圏内の充実したオフィス街に位置する。 アパグループ創業の地である金沢市内においては、「アパ片町No.1ビル」、「アパ片町第3ビル」、「アパ片町第4ビル」、「アパ金沢ビル」、「信開北安江ビル」の5棟を既に所有しており、本案件は6棟目の所有ビルとなる。今後も金沢市内においては、ホテル・住宅事業に続く、第三の事業と位置付け、ビル事業も積極的に展開していく。

【施設概要】
施設名 金沢南町ビルディング
住所 石川県金沢市上堤町1-12

交通

JR北陸本線「金沢駅」から徒歩14分
北陸鉄道「南町・尾山神社」バス停徒歩約1分
竣工 1987年3月
敷地面積 887.17㎡(268.36坪)
延床面積 5163.19㎡(1561.86坪)
構造 鉄骨鉄筋コンクリート・鉄骨造陸屋根9階建
区画 テナント区画 全26区画
駐車場 タワーパーキング 全39台
募集物件
問い合わせ先
アパ株式会社 金沢本店
住所 石川県金沢市大和町1-5
電話 076-222-8181 FAX 076-222-7171
E-mail apachin@apa.co.jp
金沢南町ビルディング

 アパグループは2010年4月にスタートした「SUMMIT5(頂上戦略)」では東京都心でトップを取る戦略をとり、東京23区内の直営ホテル数のみで63棟・15,547室(建築・設計中を含む)を達成した。2015年4月にスタートした「SUMMIT5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、海外では、本年6月20日にニューヨーク近郊に海外第一号ホテルとなるAPA HOTEL WOODBRIDGEのグランドオープンを皮切りに、カナダとアメリカ合衆国でホテルを展開するCoast Hotelsを取得し、11月15日(火)にCOAST coal harbour hotel by APAのグランドオープンを行った。これにより、北米エリアでは40ホテル、5,028室(9月6日現在)を有するホテルチェーンとなり、パートナーホテルを含むアパホテルネットワークは、設計・建築中を含め、418ホテル、68,363室となる。

お問い合わせ先
アパグループ東京本社 代表室 住所:東京都港区赤坂3-2-3
電話:03-5570-2113 FAX:03-5570-2138   E-mail :hishoka3@apa.co.jp