アパグループ
北米のホテルチェーン「Coast Hotel」を取得
北米地域40ホテル体制へ

 総合都市開発のアパグループ(本社:東京都港区赤坂3-2-3 代表:元谷外志雄)は、カナダとアメリカ合衆国で39ホテルを展開するCoast Hotelを取得するため、岡部株式会社(以下「岡部社」という)と株式譲渡契約を締結した。アパホテル株式会社がカナダに100%出資の子会社(以下「新設会社」という)を新たに設立し、新設会社が岡部社よりOkabe North America Inc.(以下「ONA」という)の発行済株式の全部を本年9月初旬に取得する。なお新設会社による取得後、ONAの社名をAPA HOTEL CANADA Inc.へ変更する。

 Coast Hotelはカナダ国ブリティッシュコロンビア州バンクーバー市に本社を置き、Coast Coal Harbour Hotelをはじめ、カナダ国内に直営6ホテル1,188室(うち不動産の所有が5ホテル919室)、マネジメント契約5ホテル464室、フランチャイズ契約17ホテル1,910室、提携1ホテル44室、アメリカ合衆国内にフランチャイズ契約10ホテル1,222室で総計39ホテル4,828室を有する、ミッドスケール・フルサービスのホテルチェーンである。

 アパホテルは昨年11月にアメリカ合衆国ニュージャージー州に海外第一号ホテルとなるAPA HOTEL WOODBRIDEをフランチャイズ方式で開業し、改装を経て本年6月にグランドオープンをした。Coast Hotelの取得により、パートナーホテルを含むアパホテルネットワークは、設計・建築中を含め、411ホテル、66,418室となり、北米エリアでは40ホテル、5,028室を有するホテルチェーンとなる。今後は、北米西海岸地域に強みを持つCoast Hotelブランドを残して成長・発展させながら、Coast Hotelの持つマネジメント契約やフランチャイズ契約でのホテル展開のノウハウを活かして、アメリカ東海岸を中心にアパホテルブランドを増やしていく。さらにアパホテルとCoast Hotelの予約システムやポイントプログラムを共通化する等、ホテルチェーンとしての一体化を進めていく。

 アパグループは本年を世界戦略元年と位置付け、フランチャイズ方式を基本に、M&Aや不動産の取得等を含めて、海外でのホテルの展開を本格化していく。本件取得をきっかけに北米エリアでの事業基盤を固めた上で、次はアジアでの展開を目指していく。

【取得会社の概要】

会 社 名 OKABE NORTH AMERICA INC.
(変更後:APA HOTEL CANADA INC.)
所 在 カナダ国ブリティッシュコロンビア州バンクーバー市
事 業 内 容 直営ホテルの土地、建物等の保有
資 本 金 64,350,100カナダドル
株 主 岡部株式会社  100%
従 業 員 数 0人
会 社 名 COAST HOTELS LTD.
所 在 カナダ国ブリティッシュコロンビア州バンクーバー市
事 業 内 容 ホテルの運営
資 本 金 7,903,300カナダドル
株 主 OKABE NORTH AMERICA INC. 100%
従 業 員 数 709人(2015年9月末現在)

Coast Coal Harbour Hotel 【Coast Coal Harbour Hotel】

【アパグループの概要】
 アパグループは2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では東京都心でトップを取る戦略をとり、東京23区内の直営ホテル数のみで59棟・14,492室(建築・設計中を含む)を達成した。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、海外では6月20日にニューヨーク近郊で海外第一号ホテルとなるAPA HOTEL WOODBRIDGEがグランドオープンした。本件取得により、パートナーホテルを含むアパホテルネットワークは、設計、建築中を含め、411ホテル、66,418室となる。今後は、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」のコンセプトに更なる磨きをかけ、2020年3月末までにアパホテルネットワークとして10万室展開を目指す。

お問い合わせ先
アパグループ東京本社 代表室 住所:東京都港区赤坂3-2-3
電話:03-5570-2113 FAX:03-5570-2138   E-mail :hishoka3@apa.co.jp