函館市内初
アパホテル〈函館駅前〉 本日プレオープン

 アパホテルネットワークとして全国最大の450ホテル75,541室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 社長 元谷 芙美子)は、本日、函館市のアクアガーデンホテル函館を取得し、函館市内初のアパホテルとして、アパホテル〈函館駅前〉(全128室)をプレオープンする。プレオープン後は営業を続けながら、ホテル館内外の全面リニューアルを実施し、来春までにグランドオープンを予定している。

 アパホテル〈函館駅前〉は、JR函館本線「函館駅」徒歩5分、函館空港シャトルバス20分とビジネス需要はもとより、函館朝市にも徒歩1分であることから、レジャー需要や訪日外国人需要にも応える至便な立地。
アパホテルの強みであるネット予約を強化し、集客を図る。

■ホテル概要

【ホテル名】 アパホテル〈函館駅前〉
【住所】 北海道函館市大手町19-13
【交通】 JR函館本線「函館駅」徒歩5分、
函館空港よりシャトルバス20分
【構造・規模】 鉄骨造陸屋根9階建
【客室数】 128室
【標準収容人数】 189名
【朝食】 ホテル1階 「モーニングファーム」
営業時間(AM7:00~AM10:00)
函館御膳&サラダビュッフェ 
前売 1,200円(税込) 当日 1,400円(税込)
【駐車場】 40台(有料) 1泊500円(先着順)

アパホテル〈函館駅前〉アパホテル〈函館駅前〉

■リニューアル前の特別優待価格 ※館内外の全面リニューアル計画中
 シングル通常料金7,000円(税サ込)~のところ4,300円(税サ込)~
 ダブル通常料金10,000円(税サ込)~のところ6,800円(税サ込)~
 ツイン通常料金11,000円(税サ込)~のところ7,800円(税サ込)~

■プレオープンまでに全室導入済
・アパテレビインフォメーション(ホテルサービスの案内をTV画面に集約)
・通信速度とセキュリティの面で優れたWi-Fi無料接続
・BBCワールドニュース 無料放映
・VODアパルームシアター(1泊1,000円で162タイトル以上見放題)
・有線LAN無料接続
・ハイグレードアメニティ(歯ブラシ、レザー、ボールペン、フェイス&ハンドソープ、コーヒーなど)
・防煙フード「煙ふせぐ~ん」
・ロビーにはキーを入れるだけでチェックアウト可能な「フリーチェックアウトポスト」設置

■グランドオープンまでに全室順次導入
・50型以上大型液晶テレビ
・快眠を追求したオリジナルベット「Cloud fit(クラウドフィット)」
・ふんわりやわらか高級羽毛布団(デュベ)
・まくらとベッドとの相性を科学的に検証し開発したオリジナル「3Dメッシュまくら」

■ホテル展開
北海道内では、北海道最大級、アパホテル&リゾート〈札幌〉(全903室 平成16年4月30日開業)をはじめ10棟(直営・FC)を展開しており、今回プレオープンするアパホテル〈函館駅前〉(全128室)と合わせて11棟・2,400室を展開している。函館市内初の出店となる。

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の450ホテル75,541室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約1,437万名(平成29年11月期末実績)に上る。アパカード会員の累積会員数は、1,500万名を突破している。
 アパグループは2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では東京都心でトップを取る戦略をとり、東京23区内の直営ホテル数のみで69棟・17,457室(建築・設計中を含む)を達成し、首都圏を中心に全国でタワーホテル5棟・5,482室を含む、47棟・15,694室を現在、建築・設計中である。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、2020年3月末までにパートナーホテルを含むアパホテルネットワークとして10万室を目指す。