夏のアパアプリ祭り [6,7,8月]
毎月100名様に1万円ポイントプラス!

 アパホテルネットワークとして全国最大の450ホテル75,541室 (建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2‐3 社長 元谷 芙美子)は、2018年6月1日(金)から8月31日(金)までアパホテル公式アプリ(以下、アパアプリ)で宿泊予約し、期間中に宿泊した方の中から毎月抽選で100名様に1万円をポイントプラスする「夏のアパアプリ祭り」を開催します。

 2017年4月に開設した「アパアプリ」は、現在28万ダウンロードを突破し、国内ホテルアプリ人気No.1※2を誇ります。2017年4月のアパアプリの開設から初回登録で先着20万名様にアパポイント500ptをプレゼントするダウンロードキャンペーンを開催し、2018年1月には目標である20万ダウンロードを達成しました。キャンペーン期間を2019年2月28日(木)まで延長し、さらに20万名様にアパアプリ初回登録アパポイント500ptをプレゼントするダウンロードキャンペーンを同時開催しています。【通算40万名様・総額2億円相当】

アパアプリはiPhone&Android用無料アプリで、アパアプリ経由で予約すると最短3ステップで予約完了、宿泊当日は事前チェックインサービス※3を利用することができ、アパアプリを会員証としてQRコードをかざすだけでチェックイン手続きができるQRコード※4チェックインに対応、アパアプリはスピードチェックインを可能にしています。

※1.アパポイント5,000pt(公式サイト・アパアプリ経由の予約5万円※税別利用分)で5,000円キャッシュバック(現金還元率業界最大級)となります。
※2.2018年2月、App store旅行カテゴリーおよびGoogle Play旅行&地域カテゴリーにおいて国内ホテルが単独で運営しているアプリで人気アプリランキング最上位です。(AppAnnie社ランキングより引用)
※3.事前チェックインサービスは、アパホテル公式サイト(アパアプリ含む)の予約で、事前クレジット決済をお済みの予約が対象となる。
※4.QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

 

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の450ホテル75,541室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約1,437万名(平成29年11月期末実績)に上ります。アパカード会員の累積会員数は、1,500万名を突破しています。
 アパグループは2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では東京都心でトップを取る戦略をとり、東京23区内の直営ホテル数のみで69棟・17,457室(建築・設計中を含む)を達成し、首都圏を中心に全国でタワーホテル5棟・5,482室を含む、48棟・15,882室を現在、建築・設計中です。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、2020年3月末までにパートナーホテルを含むアパホテルネットワークとして10万室を目指しています。