8月1日「アパリゾート上越妙高」グランドオープン! アパリゾート上越妙高サマーイルミネーション 『Myoko Happiness Illumination』~幸福を呼ぶ光の双龍~開催! LED電球を約120万球使用した、東日本最大級のサマーイルミネーション

北海道から沖縄まで、全国260 ホテル43,614 室(建築・設計中ホテル、アパ パートナーホテルズを含む)、2 ゴルフ場(新潟妙高、栃木)を展開する「アパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3 丁目2‐3 代表取締役 元谷芙美子)」が運営する「アパリゾート上越妙高」は、2014 年8 月1 日(金)より、約2 万㎡の敷地においてLED電球を約120 万球使用した、東日本最大級の「アパリゾート上越妙高サマーイルミネーション『Myoko Happiness Illumination』~幸福を呼ぶ光の双龍~」を開催する(2014 年11 月15 日(土)まで毎日開催)。尚、同イベント開催に備えて、5月8 日(木)より、ホテル前の植栽においてプロローグイルミネーション(序章企画)を点灯している。
アパグループのリゾートブランド展開としては、先般4 月10 日(木)、ホテル単体としては日本最高層ホテルのアパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉において、大浴殿・露天風呂を併設した「WEST WING(ウエストウイング)」500 室が増築オープン。1,501 室体制となった後も、同ホテルの4 月の稼働率は90%を超えており、既にアーバンリゾートとしての成功を収めている。また、アパリゾート上越妙高においては、アパグループのリゾートブランド(アパリゾート)の確立を図るため、2014 年4 月16日(水)に施設名称を変更した。また、6 月から7 月に客室の一部フロア及び大浴場などの改装を行い、8 月1 日(金)サマーイルミネーション開催とともに、高級リゾート化を目指しグランドオープンする。北陸新幹線(来春)開業の相乗効果を見据えて、新たなリゾートライフを提供しエリアの観光発展に努める。
01
アパリゾート上越妙高サマーイルミネーション
『Myoko Happiness Illumination』~幸福を呼ぶ光の双龍~
ポスター

 

【概要】 アパリゾート上越妙高サマーイルミネーション『Myoko Happiness Illumination』~幸福を呼ぶ光の双龍~

① 史上初!双方向グラウンドイルミネーション!『光の双龍』
② 日本初!旧ゴルフ場の広大な敷地を活用した壮大なイルミネーション
③ 300M超え!世界最大級!『虹龍の光の大トンネル』
④ 2つの仕掛けで願いを叶える『幸福のゲート』『願いの鐘』
⑤ 幻想的な光と音のショー『龍の巣窟』
⑥ 想いを伝え、幸福を呼び寄せる7つの『龍珠』
⑦ 最も美しい地上絵が撮影できる3 つのフォトスポット!
⑧ さらに・・・飲食・お土産も充実!

 

(1)企画名称 アパリゾート上越妙高サマーイルミネーション
「Myoko Happiness Illuminaion」~幸福を呼ぶ光の双龍~
(2)実施期間 平成26 年8 月1日(金)~11 月15 日(土)
17 時00 分~22 時00 分(最終入場21 時30 分)毎日開催
(3)入 場 料 当日1,000円/前売900 円 ※小学生未満無料 ※税込
(4)後 援 妙高市、妙高市観光協会 (予定)

 

02

丸々 もとお(MOTOO MARUMARU)
夜景評論家/夜景プロデューサー/
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事

世界初の「夜景評論家」であり夜景観光のパイオニア。夜景に関する著作は40 冊以上。全国の夜景町おこし等で活動する一方、イルミネーションプロデューサーとしても活躍し、全国各地のイベントを成功に導いている。「全国イルミネーションアワード」「夜景検定」等を主催。

 

【主な演出 】 史上初の演出が続々登場!みどころ紹介
※当企画は夜景評論家・丸々もとお氏がプロデュース。

『虹龍の光の大トンネル』 入場ゲートとともに、世界最大級300m超えのレインボートンネルがお出迎えいたします。
妙高の四季を演出した圧倒的な光景をご覧いただけます。
『龍の巣窟』 双龍が生まれた静寂なエリア。幻想的な光と音の連動したショーをお楽しみいただけます。
『光の双龍』 上杉謙信ゆかりの赤色の羅紗に刺繍されている『上り龍』と『下り龍』が大空を駆け巡る、史上初の『双 方向グラウンド(地上絵)イルミネーション』。同地の高台と下台(標高差30m)のビューポイントから 双方向に美しい光を放つ巨大な龍の光『昇り龍』『下り龍』が登場する。また、『双龍』には、幸福を呼び 寄せると言われる7つの龍珠が途中に待ち構えており、来場者が会場を巡りながら大切な人へ想いや感謝を伝えていく時間を演出する。
03
虹龍の光の大トンネル(イメージ)
04
史上初の双方向グラウンドイルミネーション『光の双龍』(イメージ)

■アパグループ 概要

北海道から沖縄まで展開するホテルは、260ホテル43,614室(建築・設計中ホテル、アパ パートナーホテルを含む)に上り、年間宿泊数は約770万名(平成25年11月期末実績)、アパカード(同社発行のポイントカード)会員は、7,328,676名に上る。
(平成26年5月27日時点) アパグループは、2010年4月1日に始動した中期5ヵ年計画「SUMMIT5」[日本の中心・皇居を取り巻く都心3区(千代田区、港区、中央区)でトップを目指す]において、2015年計画終了時に向けて東京都心で新築ホテル客室10,000室、マンション30プロジェクトの事業展開を目指しているが、地方都市での既存ホテル取得、フランチャイズ、提携ホテルによるアパ パートナーホテルズ※展開も含め、全国的なネットワーク拡大に向けて積極的な事業展開を行っている。
※アパ パートナーホテルズ: アパ公式サイトでの予約受付システム、アパカード会員に対して付与しているポイントプログラムを共有する、アパホテル基準を満たした独立系ホテルの組織。加盟するホテルは、128ホテル13,542室に上る。

■アパリゾート上越妙高(旧:アパリゾート妙高パインバレー)概要

・施設概要 ホテル(本館138室、アネックス87室)、マンション、天然温泉(本館内/単純硫黄冷鉱泉)、ゴルフ場(18ホール/4人乗り電磁誘導カート採用)、妙高アパミュージアム、テニスコート(ハード15面)、インドア施設(テニス2面、インドアフットサル2面)、多目的グラウンド(2面)、展望台(恋人の聖地/サテライト)、こどもタイヤ広場(新潟県内最大)、パターゴルフ場、釣り堀、チャペル など
・開業日 2005年7月20日 ・開発面積 約500万㎡(東京ドーム約120個分)
・所在地 〒949-2224 新潟県妙高市桶海1090 
TEL.(0255)82-4111 FAX.(0255)82‐4011
・営業期間 4月16日~11月15日  ※冬期休館 ※施設により営業期間が異なる。