宮崎県都城市のサンホテル都城とフランチャイズ契約締結!
アパホテル〈宮崎都城駅前〉2016年7月27日開業予定!!

北海道から沖縄まで、アパホテルネットワークとして全国最大の370ホテル61,326室(建設・計画中ホテル、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 代表取締役社長:元谷芙美子)は、株式会社ララ企画(本社:宮崎県都城市郡元町3260-283 代表取締役:佐藤 チエリ)とフランチャイズ契約を締結し、アパホテル〈宮崎都城駅前〉を2016年7月27日に開業することに合意した。

サンホテル都城は、2014年10月よりアパ パートナーホテルズ※に加盟し、アパポイントの貯まるホテルとしてアパカード会員に広く認知されてきた。この度のフランチャイズ契約の締結により、アパグループとの連携をさらに強化していく。
当案件は、JR「都城駅」徒歩1分の駅前立地で、宮崎自動車道「都城IC」から車で10分とアクセスが良い。宮崎県内では運営中のアパホテル〈宮崎駅橘通〉(全160室)に次いで2号店目となり、フランチャイズホテルとしては契約ベースで42号店目となる。

2016年7月の開業に向け、リニューアル工事や運営及び接遇の各種研修を行い、大型テレビの導入やアパホテルオリジナルベッドのクラウドフィットの設置を行い、アパホテル標準仕様のサービス導入を進める。

【施設概要】

施設名 アパホテル〈宮崎都城駅前〉
住所 宮崎県都城市栄町18-5
交通 JR「都城駅」より徒歩1分、宮崎自動車道「都城IC」より車で10分
敷地面積 224.86m²
建物延床面積 2,303.90m²
構造・規模 鉄筋コンクリート・鉄骨造陸屋根11階建
客室数 全120室

【アパグループ】
アパグループは2015年4月1日より、「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」の始動を発表。2010年4月よりスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略をとり、都心の直営ホテル数のみで52棟・12,745室(設計・計画中含む)を達成した。昨年11月13日にニューヨーク近郊で海外第一号ホテルとなるAPA HOTEL WOODBRIDGEを開業した。今後は世界展開を本格化すべく、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」のコンセプトに更なる磨きをかけ、ホテル客室数100,000室(アパ パートナーホテルズ含む) を目指す。

※ アパ パートナーホテルズ: アパホテル公式サイトでの予約受付システム、アパカード会員に対して付与しているポイントプログラムを共有する、アパホテルの基準を満たした独立系ホテルの組織。申込み済みの加盟ホテルは185ホテル17,256室に上る。(2016年6月1日現在)