アオキ株式会社と6棟目のフランチャイズ契約締結
アパホテル〈御徒町駅北〉S 9月14日(月)プレオープン!!

 アパホテルズ&リゾーツを運営するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 代表取締役社長:元谷芙美子)はホテル事業において、東京都大田区でホテル運営を行うアオキ株式会社(本社:神奈川県川崎市川崎区小川町2-3 代表取締役:藤井百合枝)とフランチャイズ契約を締結し、東京都台東区上野にアパホテル〈御徒町駅北〉Sを本年9月14日(月)プレオープンし、全面リニューアルの後10月中旬にグランドオープンする。
アオキ株式会社は2011年9月1日にアパホテルズ&リゾーツフランチャイズの1号店目としてアパホテル〈京急蒲田駅前〉を開業させ、本件ホテルが6号店目の出店となり、アパホテルズ&リゾーツが展開するフランチャイズホテルとして32号店目となる。
 新ブランド名称「S(エス)」シリーズは、Simple(シンプル)の略称を由来とした「新都市型ホテルと一部設備仕様が異なるアパホテル」の意。第一弾となるアパホテル〈御徒町駅北〉Sは館内に朝食会場、コインランドリーを設けず、客室はユニットバスの代わりにゆったりとしたシャワーブースを採用している。立地はJR山手線「御徒町駅」より徒歩3分、JR、地下鉄各線「上野駅」より徒歩3分とビジネス、レジャーに至便な立地が特徴である。
 プレオープンに向け館内のリニューアル工事や各種研修を行い、アパホテル標準仕様のサービス導入を進める。

【施設概要】

施設名 アパホテル〈御徒町駅北〉S
住所 東京都台東区上野6丁目7-19

交通

JR線「御徒町駅」「上野駅」徒歩3分
東京メトロ銀座線、日比谷線「上野駅」徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」徒歩3分
竣工 2008年3月
敷地面積 176.95 ㎡
建物延床面積 1,399.67m²
構造・規模 RC造 地下1階地上13階
客室数 全72室

アパホテル〈御徒町駅北〉S

【アパグループ】

 全国339ホテル54,962室(建築・設計中ホテル、パートナーホテルを含む)に上り、年間宿泊者数は約891万名(平成26年11月期末実績)、アパカード(同社発行のポイントカード)会員は、9,626,398名(平成27年8月30日現在)に上る。2015年4月1日より、「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」を発表。2010年4月よりスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略をとり、東京都心の直営ホテル数のみで43棟・10,290室(設計・計画中含む)を達成した。今後は、日本で断トツNo.1のホテルチェーンを目指すべく、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」のコンセプトに磨きをかけ、ホテル客室数100,000室(提携ホテル含む)を目指し、東京都心のみならず地方中核都市にも広げてホテル開発を積極的に展開する。

※アパ パートナーホテルズ: アパホテル公式サイトでの予約受付システム、アパカード会員に対して付与しているポイントプログラムを共有する、アパホテルの基準を満たした独立系ホテルの組織。申込み済みの加盟ホテルは180ホテル16,775室に上る。(平成27年9月1日現在)