アパホテル〈高松瓦町〉 新築棟 7月13日(月) オープン!!

アパホテルズ&リゾーツを運営するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 取締役社長:元谷芙美子)はホテル事業において、フランチャイズ加盟店である有限会社アサノビル(本社:香川県高松市福田町13-16 代表取締役:浅野直樹)が運営するアパホテル〈高松瓦町〉の増築計画に合意し、本日7月13日(月)にオープンする。 アパホテル〈高松瓦町〉は2012年7月にフランチャイズホテルとしてリブランドオープン以来、前ブランド対比客室稼働率25ptアップ、宿泊売上170%と好調に実績を伸ばしている。23室の新築棟増室により、本館と合わせて合計83室として新たなスタートを切る。 新築棟は、高品質、高機能、環境対応型の「新都市型ホテル」モデルを採用し、全客室にアパホテルオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」、エコと快適性を兼ね備えた「アパホテルオリジナルユニットバス」、40型以上の大型テレビ、無料Wi-Fi、天井埋込型「ナノイー」発生器などが完備されている。

【施設概要】

施設名 アパホテル〈高松瓦町〉
所在地 香川県高松市福田町 13-16

竣工

JR甲府駅より車で10分
甲府南ICより車で5分
竣工 1988年10月(新築棟2015年7月)
敷地面積 492.29 ㎡
延床面積 2,023.90m²(新築棟 361.74m²)
規模 RC 造 地上 8 階建(新築棟 地上 5 階建)
アクセス 琴平電鉄瓦町駅より徒歩 3 分
総客室数 全 83 室(うち新築棟 23 室)
収容人数 120 人
アパホテル〈高松瓦町〉

【アパグループ】

 全国333ホテル53,435室(建築・設計中ホテル、パートナーホテルを含む)に上り、年間宿泊者数は約891万名(平成26年11月期末実績)、アパカード会員は9,321,599名(平成27年7月6日現在)に上る。2015年4月1日より、「SUMMIT5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」を発表。2010年4月よりスタートした「SUMMIT5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略をとり、東京都心直営ホテルのみで43棟・10,290室(設計・計画中含む)を達成した。今後は、日本で断トツNo.1のホテルチェーンを目指すべく、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」コンセプトに磨きをかけ、ホテル客室数100,000室(パートナーホテル含む) を目指し、東京都心のみならず、地方中核都市にも広げてホテル開発を積極的に展開する。

アパ パートナーホテルズ: アパホテル公式サイトでの予約受付システム、アパカード会員に対して付与しているポイントプログラムを共有する、アパホテル基準を満たした独立系ホテルの組織。申込み済の加盟ホテルは181ホテル16,883室に上る。(平成27年6月末日現在)

お問い合わせ先
アパグループ東京本社 代表室 住所:東京都港区赤坂3-2-3
電話:03-5570-2113 FAX:03-5570-2138   E-mail :hishoka3@apa.co.jp