アパアプリ200万ダウンロード突破記念
アプリ初回利用で最大1,000ptプレゼント!
さらにアプリチェックインポイント5倍!

2021.01.25

 アパホテルネットワークとして全国最大の662ホテル102,064室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2‐3 社長 元谷 芙美子)は、2017年4月に開設したアパ直(アパホテル)公式アプリ「アパアプリ」の200万ダウンロード突破を記念して、アプリ初回利用でアパポイント※を最大1,000ptプレゼントするキャンペーンを開催します。

 さらに、アパグループ創業50周年を記念して、「アプリチェックインポイント」5倍キャンペーンも開催します。“Time is life(時は命なり)”をコンセプトにしたスピーディーな「非接触型アプリチェックイン」は、利便性に加えて、新型コロナウイルス感染症対策としてもお客様にご好評いただいております。

 アパグループは1971年5月10日の創業から、2021年5月10日で50周年を迎えます。ご愛顧いただいているお客様への感謝の気持ちを込め、今後も様々なキャンペーンを開催していく予定です。

※アパホテル会員がためられるアパポイントは、5,000ptで5,000円キャッシュバック(現金還元率10%)可能です。

■キャンペーン概要①

名称 アパアプリ200万ダウンロード突破記念キャンペーン
期間 2021年2月1日(月)~12月31日(金)
内容 アパアプリ初回利用で
アパポイント最大1,000ptプレゼント

・アパアプリをダウンロードして初回登録(初回ログイン)でアパポイント500ptプラス
・アパアプリで初回予約、宿泊後にアパポイント500ptプラス(初回予約時のみ)

■キャンペーン概要②

名称 アパグループ創業50周年
「アプリチェックインポイント」5倍キャンペーン
期間 2021年2月1日(月)~3月31日(水)
内容 アプリチェックインポイント通常50ptプラスのところ、
期間中はポイント5倍の250ptプラス(1泊毎)
アプリチェックインによるポイントプラスは、
[クレジット決済50pt]+
[アプリチェックインポイント250pt]=300pt

 現在、「アプリチェックイン体験キャンペーン」(期間:2021年3月31日(水)まで)を実施中で、アプリチェックインポイント通常50ptのところ、アプリチェックインを初めて体験された方に390ptプレゼントしており、期間中最大でアパポイント1,440ptプラス※されるおトクなキャンペーンとなります。

※キャンペーン期間中、アプリ初回利用で、アプリチェックインを初めて利用される場合に限ります。

【アパアプリ】
 2017年4月に開設した「アパアプリ」はホテル予約が最安値でスピーディーに可能。アプリ限定の機能としてアプリ会員証やアプリチェックイン、ワンステップ予約、アパルーレットなどがある。2021年1月累計ダウンロード数は200万ダウンロードを突破した。

【アプリチェックイン】
 「アパ直」(公式サイト・アパアプリ)にて事前オンライン決済(クレジット)し、前日15:00~アプリ内でチェックイン(部屋指定等)を行う。当日のチェックインはマイページ画面のQRコード※1(会員証)をかざすだけで、フロントでのチェックイン手続きが完了となる。
 また、アプリチェックイン専用機※2が導入されているホテルはQRコード(会員証)をかざすと1秒でルームキーが発行され、完全非接触の待たない、並ばないチェックインを実現している。

※1 QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※2 チェックイン機及びアプリチェックイン専用機の導入状況はホームページでご確認ください。チェックイン機未導入ホテルはQRコードリーダーにアプリタッチをしていただき、ホテルスタッフがルームキーをお渡しいたします。また、アプリチェックイン専用機が導入されているもののカードキーではなくシリンダーキーのホテルは専用機から発行される引換券をフロントでルームキーと交換する必要があります。

【アパグループ】
アパホテルネットワークとして全国最大の662ホテル102,064室※(海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約2,613万名(2019年11月期末実績)に上る。2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略を開始。現在、東京23区内で直営ホテル77ホテル・18,856室※を展開している。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、東京都心から地方中核都市へとエリアを広げ、大型タワーホテルの出店も積極的に進めていき、アパホテルネットワークとして10万室展開を達成。現在、首都圏・関西を中心にタワーホテル2棟・3,764室を含む30棟・11,195室を建築・設計中である。2020年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅲ(第三次頂上戦略)」では、国内で圧倒的なNo.1ホテルチェーンとなるべく、2025年3月末までにアパホテルネットワークとして15万室展開を目指す。

※建築・設計中含む