アパホテル〈八王子駅北〉明日開業

2020.02.26

 アパホテルネットワークとして全国最大の618ホテル98,174室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 取締役社長:元谷芙美子)はホテル事業において、株式会社MID(本社:東京都中央区日本橋3丁目15番8号アミノ酸会館ビル7階 代表取締役社長:石田博己)とフランチャイズ契約を締結し、東京都八王子市にアパホテル〈八王子駅北〉(全80室)を明日、2月27日(木)に開業する。開業に先立ち、2月24日(月・祝)には、抽選で20室(最大40名様)を無料招待し、試泊会を実施した。実施にあたり1,955件を超えるご応募をいただき、約98倍の高倍率となった。

 ホテルはJR各線「八王子駅」北口から徒歩5分、京王電鉄「京王八王子駅」から徒歩11分に位置し、東京都心部・横浜へアクセス至便なほか、エリア内に多くの登山客数が訪れる「高尾山」があり、ビジネス需要及び、レジャー・訪日外国人需要の獲得を見込む。

 客室は、アパホテルが掲げる「高品質・高機能・環境対応型」を理念とする「新都市型ホテル」仕様として、館内案内をテレビ画面上にデジタル化した「アパデジタルインフォメーション」を搭載した大型液晶テレビや、快眠を追求したオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」を設置したほか、室内の明るさにこだわったLEDシーリングライト、通信速度とセキュリティ面で優れたWi-Fi無料接続、携帯・スマホの充電に便利なUSBポート・コンセントと照明スイッチ類を枕元に集約したナイトパネルなど機能性・利便性を追求した仕様となっている。

 開業記念特別価格として、シングルルーム 通常料金 12,000 円(税サ込)~のところ、4,800 円(税サ込)~、ダブルルーム 通常料金 16,000円(税サ込)~のところ、5,500 円(税サ込)~で宿泊できる。

■ ホテル概要

ホテル名 アパホテル〈八王子駅北〉
所在地 東京都八王子市寺町43-2
アクセス JR「八王子駅」北口から徒歩5分
京王電鉄「京王八王子駅」から徒歩11分
構造/規模 鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付8階建
客室数 全80室(シングル11室、ダブル68室、ツイン1室)

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の618ホテル98,174室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約2,613万名(2019年11月期末実績)に上る。アパグループは2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では東京都心でトップを取る戦略をとり、東京23区内の直営ホテル数のみで75棟・18,527室(建築・設計中を含む)を達成し、首都圏を中心に全国でタワーホテル4棟・5,414室を含む51棟・17,352室を現在、建築・設計中である。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、2020年3月末までにパートナーホテルを含むアパホテルネットワークとして10万室を目指す。

外観
エントランス
シングルルーム
ツインルーム