アパホテル公式アプリ配信開始!
〜アパアプリで予約&スピードチェックイン〜
同時に総額1億円相当プレゼントのアプリダウンロードキャンペーン開始!

 アパホテルネットワークとして全国最大の421ホテル69,298 室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3-2-3 社長:元谷芙美子)は、4月1日(土)にアパホテル公式アプリの配信を開始し、同時に総額1億円相当のアパポイントをプレゼントするアプリダウンロードキャンペーンを開始する。

 アパホテル公式アプリは、全国のアパホテルを検索して、条件にあった宿泊予約や日帰り予約、オンライン決済の他、本アプリ上でチェックイン手続きを完了させる「アプリチェックイン※1」機能を付加したアパカード会員※2向けのiPhone&Android用アプリである。
 本アプリの利用特典として、アプリチェックインを行なったアパカード会員には、ホテルのフロントに到着した際に、お待たせすることなくルームキー等をお渡しし、フロントの混雑時には優先的にご案内するサービスを行う。また、400室規模以上のアパホテルにおいては、優先レーンを設置し、よりスムーズなご案内を行う。

 本アプリの配信と同時に、先着20万名のアパカード会員を対象に、総額1億円相当のアパポイントをプレゼントするアプリダウンロードキャンペーンを行う。期間は同日より1年間とし、アパホテル公式アプリの初回利用時に500ポイントを付与する。

※1アプリチェックインを行うには、予約時またはアプリ上でのチェックイン時にオンラインでの決済が必要です。また、アプリチェックインは、日本国内のアパホテルズ&リゾーツ(加賀片山津温泉佳水郷を除く)にて、ご利用できます。
※2アパカード会員への入会は、全国のアパホテル及びパートナーホテルにて受け付けております。郵送及びWEBでのお申し込みは行なっておりません。

 

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の421ホテル69,298室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約1,252万名(平成28年11月期末実績による)に上る。アパカード(同社発行のポイントカード)会員は、1,200万名を突破している。
 アパグループは東京23区内の直営ホテル数のみで65棟・16,425室(建築・設計中を含む)を達成し、首都圏を中心に全国でタワーホテル6棟・6,472室を含む、35棟・12,721室を現在、設計・建設中である。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、2020年3月末までにパートナーホテルを含むアパホテルネットワークとして10万室を目指す。