アパ社長カレーショップ1号店 2/19(日) 広島駅前にオープン!
アパホテル社長 元谷芙美子がオープン記念イベントに登場!

 アパホテルネットワークとして全国最大の 419 ホテル 68,601 室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 取締役社長:元谷芙美子)は、全国のアパホテルを中心に自社ブランドで販売している「アパ社長カレー」の専門店「アパ社長カレーショップ1号店」を、2月19日(日)にアパホテル〈広島駅前〉の直営レストランとしてオープンした。
 オープン当日に開催された先着100食アパ社長カレー無料の「アパ社長カレーショップ1号店オープン記念イベント」にはアパホテル株式会社 取締役社長 元谷芙美子が登場し、来店客に対して握手会・撮影会を行い、会場を盛り上げた。
 アパ社長カレーショップ 広島駅前店では、多彩なトッピングとともに、石川県の金沢カレーをベースにしたオリジナルスパイスの風味と、牛肉と野菜をじっくり煮込んで引き出した自然な甘みのアパ社長カレーを楽しめる。また、オープン記念期間限定価格として、13時~14時に来店されたお客様に対し、通常580円のアパ社長カレーを500円で提供するサービスを平成29年3月末日まで開催している。

 

■アパ社長カレーショップ 広島駅前店 概要

[メニュー] アパ社長カレー580円~、各種トッピング100円~250円、アパ社長コーヒー、アルコールメニュー有
※メニューは全て税込
[住  所] 〒732-0822 広島県広島市南区松原町10-11
[アクセス] 山陽新幹線・JR各線「広島」駅南口改札から徒歩約3分
[電話番号] 082-264-9111  [営業時間] 10:30~21:30  [定 休 日] 年中無休  [席  数] 27席

【アパ社長カレー】
 「アパ社長カレー」は、アパホテル直営レストランで生まれた、アパホテル社長 元谷芙美子が自信を持ってお奨めする本格派ビーフカレー。アパホテル発祥の地、石川県の金沢カレーをベースに、キャベツを添えるとさらにおいしくなるカレーとしてアパホテル全店を中心に販売中。「アパ社長カレー」は、その品質、美味しさを評価され、2013年度に引き続き『2016年度モンドセレクション銀賞』を受賞した。

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の 419 ホテル 68,601 室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約1,252万名(平成28年11月期末実績)に上る。アパカード(同社発行のポイントカード)会員は、1,200万名を突破している。