東京都大田区にアパホテルが新たに2店舗誕生!アパホテル〈蒲田駅西〉6月プレオープン アパホテル〈蒲田駅東〉来夏開業予定

 アパホテルズ&リゾーツを運営するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 代表取締役社長:元谷芙美子)はホテル事業において、東京都大田区でホテル運営を行うアオキ株式会社(本社:神奈川県川崎市川崎区小川町2-3 代表取締役:藤井百合枝)とフランチャイズ契約を締結し、東京都大田区蒲田5丁目のホテル開発用地を、アパホテル〈蒲田駅東〉として来夏開業することに合意した。加えて、アオキ株式会社は現在運営中のアーヴェストホテル(蒲田駅西口)をアパホテル〈蒲田駅西〉と改称し、6月1日(月)にリブランドオープンすることにも合意した。アパホテル〈蒲田駅西〉はアパホテルズ&リゾーツのフランチャイズホテルとして29号、30号店目となる。
東京都大田区のアパホテルは、同アオキ株式会社が運営するアパホテル〈京急蒲田駅前〉と合わせて3棟となる。

【ホテル概要】

外観パース

施設名 アパホテル〈蒲田駅東〉
住所 東京都大田区蒲田5-31-1
交通 JR「蒲田駅」東口より徒歩4分
竣工 平成28年夏
敷地面積 462.13㎡
延床面積 2,950.12㎡
構造・規模 鉄骨造 地上14階建
客室数 全220室

 

施設名 アパホテル〈蒲田駅西〉
(現:アーヴェストホテル(蒲田駅西口))
住所 東京都大田区西蒲田7-34-2
交通 JR「蒲田駅」西口より徒歩5分
竣工 平成7年1月
敷地面積 316.26㎡
延床面積 1,421.63㎡
構造・規模 RC造 地上9階建
客室数 全74室

 

【アパグループ】

2 0 1 5年4月1日より、「SUMMIT5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」を発表した。2010年4月よりスタートした「SUMMIT5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略をとり、東京都心の直営ホテル数のみで43棟・10,290室(設計・計画中含む)を達成した。今後は、日本で断トツNo.1のホテルチェーンを目指すべく、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」のコンセプトに更に磨きをかけ、ホテル客室数100,000室(提携ホテル含む) を目指し、東京都心のみならず、地方中核都市にも広げてホテル開発を積極的に展開していく。