レストランホール【入社1年】

仕事の内容について

アパホテルの直営レストランで勤務し、ホールでの接客を担当しています。お客様を席にご案内して、注文をお伺いし、お料理をお持ちして…というのが基本的な業務ですが、忙しくなってからが腕の見せどころです。入社してから1年になるのですが、今ではどんなにお客様が多くなっても、落ち着いて優先順位をつけて業務を進めることができるようになりました。実を言うとこの仕事が私にとって初めてのアルバイトなんです。学生でもできるアルバイトを…と探している時に見つけたのが、このホテル内レストランでの仕事でした。正直、最初はスタッフのオシャレな制服に興味を惹かれたんですよ(笑)。実際に働き始めてみると、仕事場であるホテルのレストランは落ち着いた雰囲気で清潔感があり、一緒に働くスタッフには幅広い層の方がいて私と同じ学生もいたため、すぐに馴染むことができました。シフトもいろいろ相談にのってもらえて、学生の本分である授業や試験などに差し障りがないように働くことができています。

仕事のやりがいについて

料理やサービスに満足していただけるのが何よりの喜びですね。笑顔の「ごちそうさま」の一言で、明日も頑張ろうという気分になりますし、どうすればもっとお客様に喜んでもらえるのかを真剣に考えるようになりました。昔は初めての方とお話しするのが苦手だったのですが、この職場でお客様とお話しすることが多くなって、人前で話すことが楽になりました。友人にも「明るくなったね」と言われています。自分でも言葉遣いや立ち居振る舞いなど、社会人としてのマナーが身についてきたなと実感しています。これも支配人や先輩方からいろいろと教えていただいたおかげです。たまにはアルバイト仲間で遊びに行くこともあって、とってもいい雰囲気の職場だと思います。料理のことにも興味が湧いてきて、話題のメニューを食べに行ってみたり、レシピ本を買ってきて自分で作ったりと、随分詳しくなってきたと思います。時給も同じ種類のアルバイトに比べて高めなのも魅力です。それもあって、卒業まで長く続けていければいいなと考えています。アパホテルで得た様々な経験が、きっと就職活動や社会人になった後の仕事に役立つはず。毎日やりがいを感じながら楽しくレストランでお客様に接しています

MESSAGE FOR RECRUIT

私のようにアルバイト自体が初めてでも心配することはないと思います。私も最初の頃は「失礼な言葉遣いになっていないだろうか」「サービスの手順を間違えていないだろうか」などで頭の中がいっぱいでしたが、だんだんとお客様の様子を確認し、何を求めているのか察した上でサービスができるようになってきました。昔を思い出すと、今の自分にびっくりです(笑)。いろいろな人がアパホテルの良い職場環境の中で、私と同じように接客の仕事の面白さに気づいてくれるといいなぁと願っています。