フロント【入社2年】

仕事の内容について

フロント業務を担当しています。アパホテルに入社して3年が経過した現在は、時間帯責任者として様々な業務をこなし、充実した日々を過ごしています。お客様のチェックインの対応、チェックアウトのお見送りはもちろんのこと、予約サイトの口コミやお問い合わせへの返信も大切な仕事です。その他にもホテルの周辺情報のご提供や交通機関の手配などを行うこともあれば、フロントやロビー、トイレなど館内の美化・清掃、備品発注、修繕依頼といった幅広い業務を行っています。また、経験を重ねると、同じホテルで働くアルバイトクルーのリーダーとしての役割も求められます。新人アルバイトクルーの指導以外にも、支配人、副支配人との間やアルバイトクルー間での情報共有が円滑に進むように常に意識しています。楽しい中にも緊張感があって、「いいホテルを作ろう」という共通意識が醸成できるように心掛けています。

仕事のやりがいについて

そもそもアパホテルへの入社を決めたのは高い時給が理由でした。私は夜勤を中心にシフトを入れているのですが、フルタイムでシフトに入ると、給料は24万円程度になり、これが一番の魅力でした。もちろん福利厚生も充実しているため安心して働くことができました。以前の職場では突発的な残業がよく発生したのですが、アパホテルの勤務はシフト管理が徹底されていて、時間がはっきりとしています。これは働いてみてよかったことのひとつですね。もうひとつの入社理由は、頑張った分だけきちんと評価されるということです。等級(階級)制度がしっかり整備されていて、スキルが身につくに従って、1ツ星から5ツ星の5段階の等級をステップアップしていくことができ、と同時に時給も上がります。自分の頑張り次第で等級がアップするので、自然とスキルを磨き知識を蓄えようという気になりますよ。私の今の等級である「クルートレーナー」は4ツ星。さらにスキルを磨いて、早く5ツ星の「クルーマネージャー」になって、アルバイトクルー全体の統括業務にチャレンジしてみたいと考えています。さらに別のチャンスとしては、支配人の推薦を得て受けることができる社員登用制度があって、実際にアルバイトクルーから社員になって支配人として活躍している先輩もいます。今は他にやりたいことがあるため社員にはなれませんが、アパホテルの社員になるのもいいなと心が揺れてます(笑)。

MESSAGE FOR RECRUIT

私の勤務するホテルで働いているスタッフは、年齢や前職が様々です。大学生や主婦の方も多いですね。それでもコミュニケーションをとても大事にする職場なので、支配人・副支配人を含めて非常に風通しがよく、気持ち良く働くことができています。研修や社内イベント、ホテル毎の相互検査、そして時には飲み会など、他のアパホテルのスタッフと交流する機会も多く、業務上のことや自分のキャリアについて相談することができる仲間がたくさんいるというのも心強いことです。自分の将来のために新しいスタートを切りたい。そう考えている人にとってアパホテルは理想的な職場だと思います。