住宅営業部 山本 雄一郎【2004年入社】

仕事の内容について

東京都心エリア(千代田区・港区・中央区)を中心に展開しているアパの最上級マンションブランド、THE CONOE(ザ コノエ)。日本橋や銀座など都心部でマンション販売を担当した私は、2014年10月からTHE CONOE〈代官山〉のプロジェクトにサブリーダーとして参加しました。地域の住宅市場やニーズを徹底的に分析し、このマンションのマーケティングプランを立案。それらをインターネットやチラシなどの広告、近隣の方々に向けての営業活動に反映させる作業を一から手がけました。時には地域貢献活動として、マンションの建つ地域のお祭りやイベントに参加することも。大学で専攻していた建築の知識をフル活用し、モデルルームにお越しになるお客様から住まいに関するご要望や不安点などをお伺いして、一つひとつ丁寧にお応えしています。そして無事お客様にご成約いただけた際には引渡しまでサポートします。

仕事のやりがいについて

一番大きいのは、人生最大の買い物ともいわれる住宅購入のお手伝いができることでしょうか。お客様に「買って良かったです」と言われると、本当にこの仕事をやっていて良かったと感じます。そして、お客様に満足していただける提案ができるのがアパグループの強みです。建物自体のクオリティや立地条件は当然のことながら、セキュリティやアフターフォローなど機能・サービス面まで含め、総合的に見てお客様は購入を検討されます。全国のホテルをはじめ快適な空間づくりの経験が豊富なアパグループは、独自の住空間の提案が可能です。また、マンションオーナーが近隣のアパホテルを特別価格で利用できたり、全国のアパホテルズ&リゾーツの施設を特別優待価格で利用できるなどの特典(APA Premium Keys)を得ることができるのは、アパグループならではのサービスであり、販売上の強みでもあります。THE CONOEシリーズ第一弾〈代官山〉の販売は好調に終わり、今後も、第二弾〈一番町〉、第三弾〈三田 綱町〉と続いていきます。このシリーズは立地もさることながら、独自のプランが特徴です。今後も都心部の高級マンション、地方での天然温泉付きマンションとプロジェクトが目白押し。その中でさらに多くの経験を積むことができ成長できるのではと今から期待しています。

MESSAGE FOR RECRUIT

大型プロジェクトの立ち上げが続く中、20代の若手にも活躍のチャンスが数多く巡ってくるのは、急成長企業であるアパグループならでは。仕事の醍醐味とは、これだという正解がない中で自分の経験とチャレンジ精神を武器に成果を出していくことだ、と私は考えています。そんな私にとってアパグループというステージは、まさに最高の舞台です。マンション事業ひとつとっても、私のような営業職や設計に携わる者、本社スタッフまで職種は様々ですから、自分の適性に合った部署を見つけることができるはず。失敗を恐れずトライする精神を持ち自分を成長させたいと願っているのであれば、アパグループは理想の職場だと思います。