出張では気をつけるべき、新幹線の指定席チケットが満席の時間帯


出典:http://phoenixyz.com/shinkansenouhuku/

出張で新幹線を利用しようとしたら、指定席は満席。自由席で立ちながら向かったという経験がある方もいるのではないでしょうか。
出張に慣れている方なら、新幹線が混雑する時間帯も熟知しています。
早めに出発して満席になる前にチケットを購入するか、事前に購入しておく方も多いです。
今回のコラムでは、そんな新幹線利用に慣れておらず、出張にもまだ慣れていない方に向けて、新幹線が混む時間帯についてご紹介します。

東京初の出張で気をつける新幹線の時間帯

新幹線で混雑する時間帯は平日の午前中。
ビジネスマンが出張に出向くことが多く、特に東海道新幹線の東京→新大阪間は当日だと指定席が取れないケースがあります。
特に6時〜10時の間は混雑します。この時間帯に出発を予定されている方は、数日前までにチケットを購入しておくことをおすすめします。

上りの新幹線混雑時間帯

東京方面へ向かう新幹線の場合、多くのビジネスマンが帰り方向となることが多いです。
日帰り出張の方も多いので、夕方以降の帰ってくる時間帯が混みやすくなります。
新大阪から乗車する場合は数本乗り過ごせば空いている新幹線に乗ることもできますが、
名古屋など東京との中間駅から乗車する場合は指定席が取れないこともあります。
特に金曜日の夕方以降は出張帰りの方も多く指定席が取りづらいです。
帰りになると事前に時間が読めないこともあり、駅に着いてからチケットを購入するケースが大半です。

新幹線のチケット予約もネットで

飛行機の場合はネットでチケット購入が可能ですが、新幹線は窓口で購入される方が多いです。
事前に時間帯が決まっている場合は予め購入することもできますが、時間が決まっていない場合は
ネットで予約できると手軽に手配できていいなと思うことがあります。
そのような方のために、新幹線チケットをネットで予約できるシステムが提供されています。
JRおでかけネット(https://www.jr-odekake.net/goyoyaku/)では、事前に登録が必要となりますが、
ネットでチケットの予約が可能になります。
新幹線移動が多くなりそうな場合は、こちらの登録をしておくと便利でしょう。

空席紹介も事前にネットで

空席だけでもネットで確認しておきたいという方のために、
JRCyberstation(http://www.jr.cyberstation.ne.jp/vacancy/Vacancy.html)というサービスがございます。
こちらで乗車時刻、乗車車両などを入力して空席状況を確認することができます。
帰りの新幹線の空席状況をチェックしておきたい方など、ご利用されてみてはいかがでしょうか。
出張の新幹線、混雑する時間帯を把握しておき、事前にチケットを手配しておくのがベストです。
利用する頻度が多い場合は、ネットで予約できるようにJRおでかけネット会員になることをおすすめします。
出張帰りの新幹線で座れないのはとても疲れます。利用できるシステムをうまく活用して、
効率の良い出張及び新幹線利用をしましょう。