人形町駅でおすすめの新都市型ホテルをご紹介!人形町駅から徒歩4分の好立地ホテル


オフィスと飲食店、住居が混在し、老舗の店舗が多いことでも知られる東京都中央区の人形町界隈。

江戸時代には遊郭の吉原が現在地へ移転するまで人形町通りの東側にあったのに加え、芝居小屋が並んで繁華街としてにぎわっていました。

街の風景は変わっても、あちこちから江戸情緒が漂ってくるのが人形町の特色です。

地下鉄の人形町駅周辺にあるおすすめ観光スポットを紹介します。

目次

人形町駅でおすすめの新都市型ホテルをご紹介!人形町駅から徒歩4分の好立地ホテル

  1. 日本橋水天宮
  2. 小綱神社
  3. 甘酒横丁
  4. からくり櫓
  5. 弁慶像
  6. 人形町駅で泊まるなら、ここがおすすめ♪

日本橋水天宮

福岡県久留米市にある久留米水天宮の分社です。

江戸時代後期の1818年、久留米藩主の有馬頼徳が三田赤羽の藩邸に久留米水天宮を勧請したのが始まりで、

明治時代に入った1872年に現在地へ移りました。

祭神は天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、平清盛の孫に当たる安徳天皇ら。

安産、子授けにご利益があるとされ、人々の信仰を集めています。

通常の神社と異なり、周囲を建物と一体化した外壁が覆うため、厳かなデザインのビルにしか見えない構造ですが、

安産祈願や子授かり、厄除け、渡航安全などのお守りを求め、関東一円から多くの参拝客がやってきます。

◇住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1

◇電話:03-3666-7195

◇時間:8:00~17:00

◇休日:無休

◇公式HP: http://www.suitengu.or.jp/

小綱神社

オフィスビルとマンションの谷間にひっそりと建つ神社ですが、東京を代表するパワースポット、強運の神社として注目を集めています。

神社には室町時代にこの地域で疫病が流行する中、宣託を受けて神社を創建すると疫病が収まったという言い伝えが残っています。

安土桃山時代から江戸時代初期の慶長年間(1596~1615年)、この地域が小網町と命名され、小網神社が氏神になりました。

祭神は倉稲魂神(うがのみたまのかみ)ら。関東大震災のとき、ご神体を避難所に運んだところ、

混乱が起きなかった、東京大空襲で境内が無事だったなどとして強運厄除けのご利益があるといわれるようになりました。

日本橋七福神めぐりの対象にもなっています。

◇住所:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町16-23

◇電話:03-3668-1080

◇公式HP: http://www.koamijinja.or.jp/

甘酒横丁

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1174773?title=%E7%94%98%E9%85%92%E6%A8%AA%E4%B8%81

人形町駅を出てすぐの交差点から明治座まで約400メートルの通りで、

明治時代初期に横丁の入り口に「尾張屋」という甘酒屋があったことから、その名がついています。

当時から寄席や芝居の見物客が甘酒を買いに訪れ、にぎわっていました。

明治のころは細い路地でしたが、関東大震災のあとで区画整理され、道の幅が広がっています。

尾張屋は既になくなりましたが、今も和菓子店、酒店など3店が甘酒を出しています。

老舗店が多いせいか、雰囲気から感じられるのは昭和の香り。

どこか懐かしく思える街の風情を味わいながら、散策するのにぴったりの場所です。

◇住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-3(甘酒横丁商店会)

◇電話:03-3666-7662(新川屋佐々木酒店)

◇時間:店舗により異なる

◇休日:店舗により異なる

◇公式HP: http://amazakeyokocho.jp/

からくり櫓

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/561169?title=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%94%BA%E6%95%A3%E6%AD%A962%20%E4%BA%BA%E5%BD%A2%E7%94%BA%EF%BC%91

人形町には江戸時代、芝居小屋が建ち並び、多くの人形師が暮らしていました。

芝居小屋が消えるにつれ、当時の面影をしのばせる風景が少なくなる中、

江戸情緒を残そうと人形町商店街に2009年、設けられたのがからくり櫓です。

水天宮側に高さ6.5メートルの「江戸落語からくり櫓」、人形町交差点側に高さ7.55メートルの「町火消しからくり櫓」が設けられています。

毎日時間が来ると落語家の人形が動き、スピーカーから人形町の話題が流れたり、江戸時代の消防士・町火消しの人形が纏振込みを演じる中、

掛け声を合わせて歌う「木遣り」が流れたりします。2分ほどの短い時間ですが、精巧な人形が演じるショーに驚かされます。

◇住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-3、同1-17

◇電話:03-6262-6481(中央区観光情報センター)

◇時間:11:00~19:00

◇公式HP: https://www.centraltokyo-tourism.com/spot/detail/100401006(中央区観光情報センター)

弁慶像

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1156567?title=%E5%BC%81%E6%85%B6%E5%83%8F

歌舞伎の名作「勧進帳」。源義経一行が兄の頼朝に追われ、奥州へ逃れる途中、加賀国(今の石川県南部)の安宅の関でとがめられた際、

山伏に扮した武蔵坊弁慶が機転を利かせ、難を逃れるストーリーです。

その場面を再現したのが、浜町緑道にある弁慶像。

左手に数珠を持ち、左足を前へ出して右手で巻物をわしづかみにする名場面が銅像になりました。

人形町と弁慶に縁はありませんが、江戸時代に芝居小屋があり、歌舞伎発祥の地になったことから、それを記念して建てられました。

春には甘酒横丁商店会により、桜の開花に合わせて祭りが開かれ、大勢の花見客でにぎわいます。

 

◇住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-36-13

◇電話:03-3546-5624(中央区商工観光課)

◇公式HP: http://www.ningyocho.or.jp/contents/walk-course/hamamachi.html(日本橋人形町商店街)

人形町駅で泊まるなら、ここがおすすめ♪

出典:https://www.apahotel.com/hotel/shutoken/17_ningyocho-ekikita/galleries.html

人形町駅界隈は江戸情緒が残る素敵な場所です。

観光スポットを楽しんだあとは、宿泊先でのんびりとくつろぎ、英気を養いましょう。

そんなときにおすすめできる新都市型ホテルが「アパホテル〈人形町駅北〉」です。

「アパホテル〈人形町駅北〉」は、東京メトロ日比谷線、都営浅草線の「人形町駅」A4出口から徒歩2分、

都営新宿線の「馬喰横山駅」A3出口から徒歩5分、東京メトロ半蔵門線の「水天宮駅」7番出口から徒歩7分。

ほかにJR総武線の「馬喰町駅」、都営浅草線の「東日本橋駅」も徒歩圏内に抱える便利な場所に立地しています。

人形町エリアや日本橋エリアはすべて歩いてまわれるのがうれしいところです。

羽田空港や成田空港からは乗り換えなしでアクセスが可能。

東京ディズニーランドや東京ドーム、東京スカイツリーなど都内の主だった観光スポットにも、20分もあれば到着できます。

客室は全206室。「シングル」、「セミダブル」、「ダブル」、「デラックスツイン」の4タイプがあり、

アパホテルオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」と3Dメッシュまくら「Air Relax(エアーリラックス)」、

ハイグレードアメニティ、遮光カーテンで統一しました。

高速インターネット回線の有線LAN、無線のWi-Fiが無料で使え、BBCのワールドニュースが無料放映されています。

レストランは「ヴァレンタイン」が営業中。

朝食は焼きたてパンが好評の和洋バイキングで、定番の卵料理、肉料理に加え、惣菜をバランスよく揃えました。

焼き魚は新鮮な旬の素材を日替わりで提供しています。食後にはコーヒーも提供しています。

また、ロビーはアロマの香りで心地よい空間を演出しました。

精算にはスピーディーに支払いができる自動精算機を導入、

キーを入れるだけでチェックアウトできるフリーチェックアウトポストも設置しています。

長期滞在でも心配がないようズボンプレッサーとコインランドリーを置いてあるほか、電子レンジ、自動製氷機も設置しています。

人形町周辺を訪れる際は、ぜひ「アパホテル〈人形町駅北〉」を利用してみてください。

◇ホテル名:アパホテル〈人形町駅北〉

◇住所:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-9-4

◇電話:03-5623-3111

◇公式HP: https://www.apahotel.com/hotel/shutoken/17_ningyocho-ekikita/