御徒町駅でおすすめの新都市型ホテルをご紹介!Newカテゴリーの新都市型ホテル


江戸時代に将軍の護衛をする下級武士が多く住んでいたことから、その名がついた東京都台東区の御徒町。

御徒町という地名は名称変更で消えましたが、JR東日本、地下鉄の駅名や周辺の通称として今も利用され、

上野・浅草副都心を形成する拠点の1つになっています。

下町情緒たっぷりの街並みやモダンなアートスポット、歴史ある寺社など見どころもいっぱい。

そんなJR御徒町駅周辺を散策してみます。

目次

御徒町駅でおすすめの新都市型ホテルをご紹介!Newカテゴリーの新都市型ホテル

  1. ジュエリータウンおかちまち
  2. 2K540
  3. アーツ千代田
  4. 上野フロンティアタワー
  5. 摩利支天徳大寺
  6. 御徒町駅周辺で泊まるなら、ここがおすすめ♪

ジュエリータウンおかちまち

JR御徒町駅東側に広がる日本唯一の宝飾問屋街。宝飾品を扱う問屋は約500あり、市価の半額程度の商品が並んでいます。

一部に消費者が入店できないところもありますが、最近は消費者向けに販売してくれる店や買い取りをしてくれるところが増えてきました。

それぞれ指輪やダイヤモンドなど得意な分野はまちまち。ショーケースにはキラキラと輝く宝飾品が並べられています。

ショーケースから好みの商品を選ぶだけでなく、石から選んで好みのデザインの宝飾品にオーダーメイドすることも可能。

問屋街をじっくりと探せば、格安の掘り出し物が見つかるかもしれません。

◇住所:〒110-0005 東京都台東区上野5-11-2 第3オリエントビル403(ジュエリータウンおかちまち事務局)

◇電話:03-3839-0936(ジュエリータウンおかちまち事務局)

◇時間:店舗により異なる

◇休日:店舗により異なる

◇公式HP: http://jto-net.com/

2K540

JR山手線の御徒町駅と秋葉原駅間の高架下に設けられた「ものづくり」をテーマにした商業施設。

名前の「2K540」はJR東京駅を起点とした距離で、周辺が古くから伝統工芸職人の街だったことから、

職人的なクリエイターが運営する店を集めるという従来の商業施設と異なるコンセプトで運営しています。

入居した約50店舗の中にはカフェもありますが、大半はアトリエや工房を備えたもの。

来訪者がものづくりを体験できるワークショップを随時開催しています。

施設内は高架を支える太い柱が並び、どこか不思議な雰囲気。その中で各店舗の個性がぶつかり合っています。

◇住所:〒110-0005 東京都台東区上野5-9

◇電話:03-6806-0254

◇時間:11:00~19:00

◇休日:水曜

◇公式HP: http://www.jrtk.jp/2k540/

アーツ千代田

出典:https://www.3331.jp/rentalspace/05.html

旧千代田区立練成中学校の校舎を利用して生まれたアートセンターで、2010年にオープンしました。

地下1階地上3階の館内にギャラリーやカフェ、オフィスが入居しています。

かつて教室だった部屋は展示室、体育館は多目的スペースになりました。

展示室の一部は二重壁となり、メディアアートにも対応しています。

展覧会やワークショップ、講演会など文化活動の会場として利用されるほか、

誰でも無料で自由に使用できるフリースペースが設けられ、地域の人の憩いの場所としても活用されています。

東京芸術大教授で現代美術家の日比野克彦さんらの作品も展示されています。

◇住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14

◇電話:03-6803-2441

◇時間:10:00~21:00

◇休日:無休

◇公式HP: https://www.3331.jp/

上野フロンティアタワー

出典:http://parcoya-ueno.parco.jp/pc/images/access/img_ueno.jpg

百貨店の松坂屋上野店南館跡地に生まれた複合施設。

鉄骨鉄筋コンクリート地下2階地上23階建ての高層ビルで、2017年にオープンしました。

延べ床面積は約4万1,000平方メートル。下層階が商業施設で地下1階に松坂屋百貨店、1~6階に物販、

飲食など約70のテナントが入ったパルコヤ上野、7~10階にシネマコンプレックスのTOHOシネマズ上野が入居しています。

上層階はオフィスフロアになりました。大丸松坂屋百貨店が運営する近隣の店舗と合わせて「シタマチ、フロント」と命名され、

下町文化の発信基地を担う御徒町地域の新ランドマークになっています。

◇住所:〒110-0005 東京都台東区上野3-24-6

◇電話:03-3832-1111(松坂屋上野店)

◇時間:物販サービスは10:00~21:00、飲食は11:00~23:00、映画館は9:00~24:30

◇休日:店舗により異なる

◇公式HP: https://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/shitamachi-front/(大丸松坂屋百貨店)

摩利支天徳大寺

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1480555?title=

アメヤ横丁の商店街の中にある日蓮宗の寺院。

創建年代はよく分かっていませんが、江戸時代の前期に開山されたといわれています。

その後、聖徳太子作と伝えられる摩利支天像が安置され、庶民の信仰を集めるようになりました。

摩利支天は厄を除き、福を招いて運を開く守護神とされます。

関東大震災や東京大空襲で本堂が焼けても摩利支天像は焼失を免れたこともあり、上野のパワースポットとして信仰する人もいます。

現在はアメヤ横丁から階段を上ったところに本堂があり、静かにお参りすることができます。

アメヤ横丁や御徒町、上野を訪れた外国人観光客にも人気の場所です。

◇住所:〒110-0005 東京都台東区上野4-6-2

◇電話:03-3831-7926

◇時間:6:30~18:30

◇休日:無休

◇公式HP: http://www.marishiten-tokudaiji.com/

御徒町駅周辺で泊まるなら、ここがおすすめ♪

出典:https://www.apahotel.com/hotel/shutoken/15_okachimachieki-kita-s/galleries.html

御徒町駅周辺は下町情緒が残る場所で、観光に適しています。

ここからは御徒町駅周辺を訪れた際に利用したいおすすめの新都市型ホテルをご紹介します。

紹介したいホテルは「アパホテル〈御徒町駅北〉 S」です。

「アパホテル〈御徒町駅北〉 S」は、JR山手線の「御徒町駅」北口と、JR山手線の「上野駅」広小路口、

東京メトロ日比谷線、銀座線の「上野駅」4番出口、都営大江戸線の「上野御徒町駅」A8出口からそれぞれ徒歩3分。

御徒町エリア、上野エリアともに至近距離で、徒歩1~2分の場所にアメヤ横丁があります。

御徒町、上野を観光で回る拠点としては申し分のない立地です。

客室は「シングル」、「ダブル」、「デラックスダブル」の3タイプがあり、全72室。全室に40型以上の大型液晶テレビを完備しています。

また、高速インターネット回線の有線LANだけでなく、無線のWi-Fiも無料で使用できます。

浴室はゆったりとシャワーを浴びられるシャワーブースを採用し、バスタブを設置していません。

バスタオルや歯ブラシなどのアメニティはアパホテル標準仕様よりグレードの高いものを用意しています。

1階では新聞の朝刊を無料サービスしてくれるほか、製氷機や電子レンジを使用でき、アイロンも貸し出しています。

有料のコインランドリーと乾燥機も設置しており、長旅になっても困ることはないでしょう。

ノートパソコンのレンタルサービスも実施しています。

チェックアウトの際はルームキーをポストに入れるだけで手続きを済ませられるフリーチェックアウトポストを採用しています。

忙しい朝でも、バタバタすることなく、チェックアウトできるのは、うれしいところです。

「アパホテル〈御徒町駅北〉 S」の「S」(エス)は、シンプルな新都市型ホテルを意味しています。

従来とは一味違うNewカテゴリーのアパホテルを体験できます。

御徒町を訪れた際は、ぜひ「アパホテル〈御徒町駅北〉 S」を利用してみてください。

◇ホテル名:アパホテル〈御徒町駅北〉 S

◇住所:〒110-0005 東京都台東区上野6-7-19

◇電話:03-6803-0222

◇公式HP: https://www.apahotel.com/hotel/shutoken/15_okachimachieki-kita-s/