防府市でおすすめのビジネスホテルをご紹介!JR防府駅から徒歩で行ける立地の良いホテル


出典:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/photo/D_kenou/img_hofutenmangugotansinsai/D_11_hofutenmanguhanabi_08_02.jpg

山口県の中南部、周防灘に面した防府市は、江戸時代に製塩業で栄えた土地です。

現在は塩田跡に進出した工業が中心となり、市の経済を支えています。

市内に山陽新幹線の停車駅がなく、全国的な知名度はそれほど高くありませんが、

「西の奈良」といわれるほど史跡や名所が多いのが特徴。そんな防府市のおすすめ観光スポットを紹介しましょう。

目次

防府市でおすすめのビジネスホテルをご紹介!JR防府駅から徒歩で行ける立地の良いホテル

  1. 防府天満宮
  2. 大平山
  3. 毛利博物館
  4. 英雲荘
  5. 周防国分寺
  6. 防府市で泊まるなら、ここがオススメ♪

防府天満宮

出典:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/brand/hokori/houfutenman.html

学問の神様として知られる平安時代の貴族菅原道真をまつった神社で、

道真の死の翌年に当たる904年に創建されたとして、「日本最初の天神様」を名乗っています。

京都府の北野天満宮、福岡県の太宰府天満宮とともに、日本三大天満宮に数えられます。

防府市自体が防府天満宮を中心に発展してきた歴史を持ち、初詣は山口県内各地から約30万人を集める人気の神社です。

特に多くの人を集めるのが、2月の牛替神事と11月の御神幸祭。

境内の西側には春風楼と命名された参篭所があります。

幕末に長州藩主毛利斉熙が五重塔を建立しようとして未完に終わり、

明治時代に参篭所として建て直したもので、市街地を一望できる絶好のビューポイントです。

◇住所:〒749-0029 山口県防府市松崎町14-1

◇電話:0835-23-7700

◇公式HP: http://www.hofutenmangu.or.jp/

大平山

出典:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/photo/D_kenou/img_oohirayamatutujimaturi/D_11_oohirayamatutujimaturi_05_01.jpg

大平山は、標高631メートルの、防府市と周南市の市境に位置する山です。

古くから防府市きってのビューポイントとして市民に親しまれてきました。

山頂は公園として整備され、展望広場や芝生広場、遊びの広場、多目的広場を備えています。

1番人気はちびっこゲレンデと名づけられた人工の草スキー。

そりに乗って一気に急斜面を滑り降りると、爽快感を味わえます。

超急角度のS字滑り台もあり、休日にたくさんの子どもたちが歓声を上げています。

山の斜面には10万株に及ぶツツジが植えられ、ツツジの名所として広く知られるようになりました。

毎年5月には大平山つつじまつりが催され、大勢の人を楽しませています。

◇住所:〒747-0004 山口県防府市牟礼

◇電話:0835-25-4547(防府市おもてなし観光課)

◇時間:9:20~17:00(大平山山頂公園)

◇休日:水曜、木曜日(大平山山頂公園)

◇公式HP: http://www.hwy.or.jp/center/index/page/id/820(山口県健康づくりセンター)

毛利博物館

出典:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/photo/D_kenou/img_mourihakubutukan/D_01_mourihakubutukan_12_05.jpg

江戸時代の長州藩主毛利家が所蔵する美術工芸品や歴史資料約2万点を収蔵、公開している博物館です。

明治維新後、爵位を得た毛利元昭公爵が大正時代に建てた毛利宗家の本邸の一部を改装し、

博物館としています。

収蔵品のうち、約1万点に達する古文書は、毛利家の歴史だけでなく、武家社会の成立から発展、

消滅までを知るうえでの貴重な資料ばかり。

この他、室町時代に活躍した水墨画家雪舟の「四季山水画」など国宝7点、重要文化財8,596点を収蔵しています。

博物館に隣接するのが、国の名勝に指定されている毛利氏庭園で、桜やモミジの名所としても知られています。

◇住所:〒747-0023 山口県防府市多々良1-15-1

◇電話:0835-22-0001

◇時間:9:00~17:00

◇休日:年末(12月22~31日)

◇公式HP: http://www.c-able.ne.jp/~mouri-m/

英雲荘

出典:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/photo/I_hagioukan/img_eiunso/I_03_hagioukan_08_19_eiunso.jpg

江戸時代前期の1654年に長州藩2代藩主の毛利綱広が建てた藩の公館。

当時は三田尻御茶屋と呼ばれており、藩主の参勤交代や領内巡視の際の休憩、迎賓に使用されました。

現在は英雲荘と呼ばれており、一般公開されています。

敷地面積は9,530平方メートル。木造2階建ての本館と離れの茶室があります。

本館は江戸時代に建築された大観楼棟、明治時代の奥座敷棟、大正時代の玄関棟、台所棟に分けられます。

内部は主に明治から大正時代を念頭に置いて修復されました。

古い建物からは幕末の長州藩士や明治維新後に公爵家となった毛利家の人々の息遣いが聞こえてくるようです。

◇住所:〒747-0819 山口県防府市お茶屋町10-21

◇電話:0835-23-7276

◇時間:9:30~16:30

◇休日:毎週月曜日、年末年始

◇公式HP: http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/site/kankou-site/eiunsoukoukai.html(防府市)

周防国分寺

出典:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/kanko/photo/D_kenou/img_suokokubunji/D_01_suokokubunji_06_01.jpg

高野山真言宗の別格本山で、奈良時代の741年に聖武天皇の命で建てられたとされます。

室町時代に焼失しましたが、戦国時代に周防国を治めた大内氏、江戸時代の長州藩に保護され、再建されました。

本尊は薬師如来。1957年に国の史跡に指定されていますが、創建当時の場所に当時そのままの配置で

寺が残っている珍しい例として注目されました。

金堂や木製の薬師如来座像が重要文化財に指定されている他、仁王門は山口県の指定有形文化財です。

紫燈護摩供養の残り火の中を素足で歩く火渡りが、体の悪い部分を薬師の炎で焼き払ってくれるとして、

健康に良いといわれています。

◇住所:〒747-0021 山口県防府市国分寺町2-67

◇電話:0835-22-0996

◇公式HP: http://www.suoukokubunji.jp/

防府市で泊まるなら、ここがオススメ♪

出典:https://www.apahotel.com/hotel/chugoku/03_yamaguchi-hofu/

防府市には、魅力的な観光スポットがたくさんあります。

ここからは、防府市に来た時に利用したいおすすめのホテルをご紹介します。

防府市でおすすめの宿泊施設は「アパホテル〈山口防府〉」です。

「アパホテル〈山口防府〉」は、山陽本線「防府駅」より徒歩約7分の距離に位置しているビジネスホテルです。

防府天満宮に車で約5分、毛利氏庭園には約10分で行けるなど、

歴史観光巡りやビジネスの拠点にぴったりなホテルです。

また館内には先着順で約60台が駐車できる大型平面駐車場を無料でご利用いただけます。

大型車もご利用いただけるため(要予約)、お車でお越しの際はぜひご利用ください。

客室は127室あります。部屋タイプは「シングル」「セミダブル」「ダブル」「ツイン」の他に、

「ツイン+ソファーベッド」「デラックスツイン」と幅広く用意しており、

様々な用途や人数に合わせてご利用いただけます。

全室で、大型液晶TV、アパルームシアターを完備しているため、

空いた時間にも快適にお過ごしいただくことができます。

また、全室で快眠を追求したアパホテルオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」や

高級羽毛蒲団(デュベスタイル)が導入されており、一日の疲れを快適に癒していただけます。

館内一階レストランには、大正12年創業のTKPガーデンシティ【品川常磐軒】がございます。

昔ながらの料理を中心に、手間と時間をかけた多彩な料理をお楽しみいただけます。

また2階、3階宴会場には、2~60名様のパーティプランもご用意しております。

レストランの他にも最大230名様がご利用できる宴会場もございますので、お気軽にお問い合わせください。

他にも、館内設備にはブルーを基調としたチャペルや、コインランドリー(洗濯機・乾燥機)を完備しています。

また、通信速度とセキュリティの面で優れたWi-Fiの無料接続にも対応しているため、

不自由を感じることなくお過ごしいただくことができます。

「アパホテル〈山口防府〉」は、周辺観光地へのアクセスがしやすい、

観光やビジネスの拠点に最適なビジネスホテルです。防府市を訪れる際は、

ぜひ「アパホテル〈山口防府〉」をご利用ください。

◇ホテル名:アパホテル〈山口防府〉

◇住所:〒747-0037 山口県防府市八王子1-29-20

◇電話番号:0835-24-9111

◇アパホテル公式HP: https://www.apahotel.com/hotel/chugoku/03_yamaguchi-hofu/