イエローナイフでおすすめのホテルをご紹介!客室バルコニーからオーロラが見える環境が魅力!


出典:https://www.yellowknife.ca/en/discovering-yellowknife.asp

イエローナイフは、カナダ・ノースウエスト準州の州都です。北極圏から南約400kmに位置しています。

オーロラバンドの真下ということもあり、絶好のオーロラ鑑賞スポットの聖地として世界的に有名です。

澄んだ空気と美しい大自然が魅力でアウトドアスポーツが盛んな土地でもあります。

今回は、そんなイエローナイフのおすすめ観光スポットをご紹介します。

オーロラ・ビレッジ(Aurora Village)

出典:http://auroravillage.com/aurora-information

イエローナイフでオーロラ鑑賞をしたいと思ったら、オーロラ・ビレッジがおすすめです。

オーロラ・ビレッジは街から離れたオーロラレイクの畔にあります。

街の明かりが届かないので、オーロラ鑑賞に最適なスポットです。

寒い時にはマイナス30~40℃にもなる環境でオーロラを待つのは大変ですが、

オーロラ・ビレッジでは先住民のテント「ティーピー」で待つことができます。

テント内は暖房設備を完備しており、温かい飲み物の用意もあります。

またお土産物屋、レストランもあり、オーロラとの記念写真サービスも行っています。

テントの他にしっかりした造りのロッジもあります。

こちらは最大で400人を収容できる広さがあるので、どんなに観光客で混んでいても、

ゆったりとオーロラ鑑賞できる環境を保証しています。

オーロラ鑑賞以外、日中は犬ぞり(冬季のみ)、市内観光等のアクティビティも充実しています。

◇住所: 4709-50th Ave. Yellowknife, NT X1A 1C4

◇電話: 867-669-0006

◇公式HP: http://www.aurora-tour.com/

ナヌック・オーロラツアーズ (NANOOK AURORA TOURS)

出典:https://ameblo.jp/nanook-aurora

ナヌックのオーロラツアーは車でオーロラを追いかけるタイプで、

長年の経験を元にレイクサイド等の絶景ポイントにお客様をお連れする手作りツアーです。

(少人数対象)

◇住  所: P.O. BOX 1874 Yellowknife, NT X1A 2P4

◇問合せ: nanook@aurora-guide.com

◇公式HP: http://www.aurora-guide.com/

6月に白夜でゴルフ体験

出典:http://www.nwtfilm.com/lifestyle_gallery#slide-17-field_physical_image-95

真夜中の”0”時にティー・オフ。 白夜を楽しみながらワンラウンドしたあと早朝4時にビールで乾杯!

ノースウエスト準州にあるイエローナイフ・ゴルフクラブは、地元住民にも人気のあるゴルフ場。

ここには、ちょっとユニークなローカルルールが存在します。
それはプレイヤーは専用の人工芝マットを持ち歩き、フェアウェイから打つ時は

そのマットの上で打つというもの! これはフェアウェイが芝ではなく砂であるためです。

また、白夜の頃(主に6月頃)にはミッドナイト・クラシック・ゴルフトーナメントという大会が

開催されます。

真夜中なのに明るいなんて不思議ですよね。約2週間一晩中プレイできるこの大会に参加してみては?

https://m.facebook.com/canadaexplore/posts/236322593126685

http://blog.his-j.com/.s/vancouver/2007/07/10038815545.html

Yellowknife Golf Club

◇住所: 5010 49 St, Yellowknife, NT X1A 3R7

◇電話:Phone – (867) 873-4326

◇公式HP: https://yellowknifegolf.com/

キャメロン滝 (Cameron Falls)

出典:https://nwtparks.ca/explore/ingraham-trail/cameron-falls

キャメロン滝のある「Hidden Lakes Territorial Park」は、

イエローナイフで人気のハイキング・ピクニックコースです。

遊歩道がしっかり整備されているので、気軽に出かけることができます。

駐車場から約20分歩くと見えてくるのが豊富な水量を誇るキャメロン川と川に続くキャメロン滝です。

年中、観光できますが、シーズンごとに違った表情を見せてくれます。

秋や冬は川が凍り、春は雪解け水が凍った川の下を流れています。

夏は水位が下がり、キャメロン川を歩いて渡ることもできます。

もちろん近くには橋が架かっているので、夏以外のシーズンでも川を渡ることができます。

また、秋は白樺の黄葉が綺麗で、絶好のハイキングシーズンです。

◇住所:Ingraham Trail Highway Yellowknife, N.W.T. Canada

◇関連HP: https://nwtparks.ca/explore/ingraham-trail/cameron-falls

The Prince of Wales Northern Heritage Centre

出典:http://www.pwnhc.ca/

The Prince of Wales Northern Heritage Centreは、地元ノースウエスト準州に関する資料や道具が

数多く収蔵・展示されている博物館です。

この地で暮らしてきたイヌイットの暮らしぶりや北極熊などの生態系を知れる貴重な機会です。

展示方法もバリエーション豊富で、写真や映像、ジオラマなどがあり、

飽きることなく最後まで見学ができます。

また、実演や体験プログラムを行っており、生の体験を通してノースウエスト準州の歴史を

より深く知ることができます。

また、博物館は湖畔にあり、美しい景色を見ることができ、どのシーズンでも絶好のフォト撮影が

できる人気のスポットでもあります。

◇住所:4750 48th Street, Yellowknife, NT.

◇開館時間:10:30~17:00

10:30~21:00(木曜日のみ)

◇休館日:年中無休

◇電話:867-767-9347

◇公式HP: http://www.pwnhc.ca/

イエローナイフ周辺で泊まるなら、ここがおすすめ!

出典:https://www.coasthotels.com/hotels/nwt/yellowknife/coast-fraser-tower/guest-rooms/photos/

イエローナイフで宿泊する際に、おすすめのホテルをご紹介します。

今回は、「コースト フレイザー タワー(Coast Fraser Tower)」です。

魅力①:ホテルはダウンタウン!

「コースト フレイザー タワー(Coast Fraser Tower)」はイエローナイフのダウンタウンに位置し

客室は全58部屋あります。

ショッピングやエンタメ施設が徒歩圏内(冬季を除く)にあり、美しく雄大な自然が周りに広がった

恵まれた環境の中にあります。

魅力②:広いスイートルームが人気!

それぞれの客室は600平方フィート以上あり、広いリビングルームとキッチン&ダイニング

そして寝室と、ゆったりしたスペースで快適にご滞在いただけます。

無料インターネット接続をはじめ、リビングルームには 42インチの大画面テレビとソファー、

机、寝室にはアイロンとアイロン台、浴室にはタオル、ヘアドライヤー、各種アメニティ等が

揃えてあります。

また、ダイニングテーブルと椅子、そしてキッチンには冷蔵庫や電子レンジ、コンロ、

調理器具や食器等も備わっているので自炊が可能です。

コーヒー、紅茶・ホットチョコレートの無料サービスも用意されています。

魅力③:バルコニーからオーロラが見えるかも!

イエローナイフはオーロラバンドの真下に位置しているため、天候等の条件が揃った夜は、

客室のバルコニーから遥か上空にオーロラが観れることもあります。

また、オーロラツアーをご利用いただきますと、オーロラの真下で夜空一杯に繰り広げられる

天体ショーに出会える確立が高くなります。

魅力④:食事はホテルのラウンジで!

朝食は無料でロビーにある「ファイアーサイドラウンジ」でコンチネンタルスタイルのお食事を

午前6時から11時まで提供しています。 シリアルやヨーグルト、ベーグル、マフィン牛乳、

ジュース、コーヒー、紅茶などがビュッフェスタイルで用意されています。

また夕食もラウンジで、ケータリングサービスでの日替わりメニュー(有料)を月曜日~木曜日迄

ご用意しています。

魅力⑤:その他の設備も充実!

ご滞在中、快適にお過ごしいただくために24時間ご利用いただけるスチーム・ルームがあり

オーロラ観賞後の冷えた身体を暖めることもできます。

加えて、フィットネスセンター(24時間)が完備されていますので、

運動や軽くリフレッシュしたい時にもいつでも利用できます。

その他、ホテルのランドリールームへは専用のセキュリティカードを使用しますので

女性も安心して利用いただけます。

イエローナイフで泊まるなら

天候等に左右されがちなオーロラ鑑賞のためには、ロングスティがおすすめです。

そんな時最適な環境が整っているのが「コースト フレイザー タワー(Coast Fraser Tower)」です。

運が良ければ、客室からもオーロラ鑑賞ができるかもしれません。

また、ホテルはダウンタウンに位置しているので、空港間のアクセスが便利です。

イエローナイフを訪れる際は、ぜひホスピタリティ溢れる「コースト フレイザー タワー(Coast Fraser Tower)」をご利用ください。

◇ホテル名:「コースト フレイザー タワー(Coast Fraser Tower)」

◇住所:5303 52 Street, Yellowknife, NT X1A 1V1

◇電話:867-873-8700

◇公式HP: https://www.coasthotels.com/hotels/nwt/yellowknife/coast-fraser-tower/