松本でおすすめのビジネスホテルをご紹介!松本駅チカ徒歩1分の好立地


出典:http://www.matutax.jp/tourist-guide/

松本は長野県中信地方に位置します。
松本市は「国際会議観光都市」に指定されていることもあり、さまざまな観光スポットがあります。
国宝「松本城」をはじめとした歴史的な史跡の観光スポットや上高地まで足を延ばせば、大自然を楽しめるエリアが充実。
標高3,000メートルを超える山に囲まれているので、長野県の風土を感じられます。
高原エリアでは、四季折々の自然の景色を楽しめる、景勝地があります。
松本の自然と歴史を楽しめる、魅力の詰まった観光スポットをご紹介します。

目次

松本でおすすめのビジネスホテルをご紹介!松本駅チカ徒歩1分の好立地

  1. 松本城
  2. 繩手(ナワテ)通り
  3. 松本市美術館
  4. 浅間温泉
  5. 重要文化財 旧開智学校
  6. 松本にあるオススメのホテルを紹介!

松本城

出典:http://www.matsumoto-castle.jp/about

松本に来た時には、1度は訪れたいスポットである、国宝「松本城」。
松本城は、歴史を遡ると戦国時代に建設されています。現存する五重六階の天守の中では日本最古の国宝です。
松本城の背景には、天気の良い日にはアルプスの山々が広がっています。
また松本城の魅力の一つとして、「白と黒の対比の美」が挙げられます。
壁面の上部は白漆喰、下部は黒漆塗りの下見板になっていることから「対象の美」と表現されています。
松本城は、松本の美しい自然の中で歴史的希少性を感じられるため、松本ならではの観光スポットです。
◇住所: 〒390-0873 長野県松本市丸の内4番1号
◇電話番号: 0263-32-2902(松本城管理事務所)
◇開場時間: 通常8:30~17:00(最終入城は16:30まで)
GW・夏季期間8:00~18:00(最終入城は17:30まで)
◇開場日: 年末(12月29日から31日)を除き無休
◇公式HP: http://www.matsumoto-castle.jp/
※開場時間は日程により異なります。お出掛けの際は公式HPをご確認ください。

繩手(ナワテ)通り

出典:http://www.matsumoto-film.jp/spot/nawate/

繩手通りは、松本城からほど近い、側南惣堀(みなみそうぼり)と女鳥羽川(めとばがわ)の川に挟まれている場所に位置します。
通りの名前は、「縄のように長い土手」であったことから「繩手」と呼ばれるようになりました。
50近く並ぶ各店舗は、江戸期の城下町松本風情が感じられます。
食べ歩きや土産物散策ができるので、松本城の後に立ち寄りたいスポットです。
繩手通りのメインキャラクターであるカエルの像は、かわいくてユーモラスさがあると好評です。
食べ歩きのついでに探してみてはいかがでしょうか?
◇住所: 〒390-0874 長野県松本市大手
◇公式HP(松本市観光ポータルサイト):
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress_index-p_183-htm

松本市美術館

出典:http://art.xtone.jp/museum/archives/matsumoto-shi.html

松本市美術館は長野県松本市中央にある美術館です。
開館は2002年4月で約15年にわたって、草間彌生、上條信山、田村一男など信州ゆかりの作家を中心とする展示を行ってきました。
コレクション展に加えて、毎年、年4回企画展を行っているので、さまざまな美術作品を見られます。
また玄関横には草間彌生の作品「幻の華」が野外展示されています。松本市美術館の写真撮影スポットとしても人気です。
◇住所:〒390-0811 長野県松本市中央4丁目2番22号
◇電話番号: 0263-39-7400
◇開場時間: 9:00~17:00(入場は16:30まで)※6月16日(金)は19:00まで延長。(入場は18時30まで)
◇休館日:月曜日(祝日の場合は次の最初の平日)
年末年始(12月29日~1月2日)※平成30年1月3日は臨時開館。
8月は無休です
◇公式HP: http://matsumoto-artmuse.jp/

浅間温泉

出典:http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress_index-p_10-htm

浅間温泉は、城下町松本に、1300年沸き続ける名湯と言われている歴史ある温泉です。
江戸時代には松本城の殿様が通ったとされています。また多くの文人からも愛されてきた名湯です。
浅間温泉は、松本城から徒歩10分の場所に位置しています。
立ち寄り入浴もできるので、松本城や繩手通り観光の後、旅の疲れを癒しに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
◇住所: 〒390-0303 松本市浅間温泉
◇電話番号: 0263-46-2654(松本市浅間温泉文化センター)◇時間:利用時間と休日は施設により異なります。
お出掛けの際は公式HPをご確認ください。
◇公式HP: http://www.asamaonsen.com/

重要文化財 旧開智学校

出典:http://www.adnet.jp/NIKKEI/kindai/18/

開智学校は、明治時代に小学校として開校しました。当時としては、高額の工事費を投資して建設された学校です。
工事費の7割は松本町民の寄付によるものです。和風と洋風の入り混じった擬洋風建築です。国の重要文化財に指定されています。
関内には、江戸から現在までの各種教育資料が展示されており、教育博物館として機能しています。
◇住所:〒390-0876 長野県松本市開智2‐4‐12
◇電話番号:0263-32-5725
◇開園時間: 9:00~17:00 (ただし入館は16:30まで)
◇休館日:年末年始(12月29日~1月3日)
3月から11月は第3月曜日(祝日の場合翌日)
12月から2月は毎週月曜日(祝日の場合翌日)
◇公式HP: http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress_index-p_193-htm

松本にあるオススメのホテルを紹介!

出典:http://www.hotel-ns.com/

松本の魅力が分かっていただけたでしょうか?
ここからは松本に行く時に、ぜひ利用していただきたい、おすすめのビジネスホテルを紹介します。
松本市のオススメホテルは「ホテルニューステーション」です。
こちらのホテルは立地がとても素晴らしいホテルです。なんとJR松本駅から徒歩1分という好立地。
そのため松本に来る時に便利に使えるビジネスホテルです。もちろん駅に近いので、観光にも最適です。
提携の駐車場もあるので、車でも宿泊にお越し頂けます。
もちろん素晴らしいのは立地だけではありません。ホテルニューステーションは7階に大浴場「巴の湯」があります。
大浴場は懐かしい城下町の風情が溢れる作りです。夜は17:00~25:00まで、朝は6:00~9:30の間お風呂に入れます。
お湯はさわやかな炭酸温浴です。炭酸温浴の効能で、湯冷めしにくいと、女性のお客様からも好評です。
男湯にはサウナルーム(18:00~24:00)が設置されています。旅の疲れを汗と共に流せます。
客室は、シングルルーム、セミダブルルーム、ダブルルーム、デラックスツインの4種類あります。
シングルはお値段もお手頃のためビジネスや長期滞在にも向いています。
客室は、ゆかた、冷蔵庫、お茶、電話、テレビ、風呂、アメニティが完備されています。
喫煙・禁煙タイプのお部屋があるのでたばこが苦手なお客様でも安心して宿泊していただけます。
お部屋のタイプだけでなく、プランも幅広く用意されています。
「素泊まりプラン」や「駐車場が無料になるプラン」、「1,000円分のクオカード付きプラン」など幅広い用途に合わせて選択できます。
他施設も充実しています。ホテル1階にレストランの味庵「木葉」あるため、朝食は800円で付けられます。
1日のスタートはホテルのおいしい朝食から。観光やビジネスの活力にご利用ください。
他にも、コインランドリー室が8:00~22:00ご利用いただけます。
洗濯後・乾燥後、ランドリー室の鍵をフロントに返す方法を採用しているので、女性の方でも安心して利用していただけます。
長期滞在の方や、こまめに洗濯をしたい方にオススメです。
ホテルニューステーションはアパホテルの「ベストパートナーホテルオブザイヤー2015」、銀賞を受賞しています。
これは数あるパートナーホテルの中から、利用実績、お客様評価など、年間を通じて優秀な実績を残した加盟店を表彰しています。
惜しくも銀賞ではありますが数ある中から入選した実力派ホテルと認められています。
そのため、安心して質の高いサービスを受けられます。
松本市を訪れる際は、質の高いサービスを受けられるホテルニューステーションを、ぜひご利用ください。
◇ホテル名:「ホテルニューステーション」
◇住所: 〒390-0811 長野県松本市中央1-1-11
◇電話番号: 0263-35-3850
◇アパホテル公式HP:https://www.apahotel.com/hotel/partners/kousinetsu/01_hotelnewstation/facilities.html