豊田でオススメのビジネスホテルをご紹介!ビジネスマンにおすすめ会議室があります!


出典:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_269/ 

豊田市は、愛知県のほぼ中央に位置する中部地方を代表する工業都市です。世界のトヨタの本社を有する「クルマのまち」です。
全産業に占める自動車産業の割合が非常に高く、市内の工場の3分の1は自動車関連工場で占められています。
平成22年の製造品出荷額等は、全国で第1位です。
世界有数の工業都市である一方で、市域の7割を豊かな森林や果樹園が占め、自然が豊富な街としての特性も持っています。
市内には風光明媚な観光名所がたくさんあります。
市の中心駅である「豊田市駅」までは、JR名古屋駅から所要1時間、JR豊橋駅からも所要1時間と、愛知県の主要都市からのアクセスが良いです。
遠方からお越しの際は、中部国際空港の利用をオススメします。お車でお越しの方は、東名高速道路「豊田」ICの利用が便利です。
そんな豊田市でおすすめのスポットを紹介します。

目次

豊田でオススメのビジネスホテルをご紹介!ビジネスマンにおすすめ会議室があります!

  1. トヨタ会館
  2. 香嵐渓(こうらんけい)
  3. 鞍ケ池公園
  4. 猿投温泉
  5. 豊田でオススメのビジネスホテルを紹介!
  6. 『シティホテルアンティーズ』

トヨタ会館

出典:http://www.dokka.jp/tokai/facility/detail.php?s=2216

トヨタ本社の隣にある「トヨタ会館」は、トヨタの歴史や車の構造などを知ることができる施設です。
この施設、なんと無料で入ることができます。車が大好きなパパや、車に興味を持ち始めたお子さんまで楽しめる充実の施設内容になっています。
トヨタ会館と組み合わせて無料で周辺の工場見学をすることも可能です。見学に際しては事前予約が必要です。
エントランスでは、トヨタのロボットがお出迎え。ハイブリットカーや水素ガスで走る燃料電池車など、
トヨタが開発している未来の車について知ることができます。
ミュージアムショップには、プラモデル・ミニカーなど自動車関連グッズが販売されているので、お土産を買いに行くのにもオススメです。
◇住所:〒471-0826 愛知県豊田市トヨタ町1
◇営業時間:9:30~17:00
◇公式HP:http://www.toyota.co.jp/jp/about_toyota/facility/toyota_kaikan/index.html

香嵐渓(こうらんけい)

出典:http://asuke.info/view/shizen/entry-56.html

秋の紅葉で有名な渓谷です。数千本のもみじが一斉に色鮮やかな姿に変貌する様は圧巻。
月中旬から下旬にかけてのシーズンはライトアップが行われ、昼間とはまた違った雰囲気が広がっています。
香嵐渓のシンボルの真っ赤な橋は撮影スポットとして人気。シーズン中は広場にて、様々なイベントが開催されています。
3月中旬~4月上旬ごろにかけて「かたくり」の花が見ごろを迎え、自然のピンク色の絨毯ができあがります。
「かたくり」の花が終わると、「ニリンソウ」や「ヤマルリソウ」など、様々な山野草が咲き、観光客を楽しませています。
また、夏には新緑、冬には雪が降り、一年を通して美しい姿を見せてくれるのが魅力です。
◇アクセス:名鉄三河線 「豊田市駅」より、名鉄バス足助行き 約45分 香嵐渓下車
◇足助観光協会HP:http://asuke.info/event/nov/entry-705.html

鞍ケ池公園

出典:http://iko-yo.net/facilities/1725

市街地東部にある自然に囲まれた公園です。一帯は愛知高原国定公園に指定され、観光牧場やプレイハウス、動物園などの施設が集まっています。
公園に隣接する東海環状自動車道の鞍ヶ池パーキングエリアからも利用できます。
鞍ケ池はもともと農業用のため池として造られたものですが、現在はボート遊びが楽しめるスポットになりました。
ユニークな形をした建物が特徴の「植物園」は一年を通して熱帯特有の花々が咲き誇ります。
羊や馬が放牧されている「観光牧場」があり、「動物園」では希少動物を含めた約37種252点の動物が飼育されています。
園内には愛・地球博の英国パビリオンに展示された菩提樹などが寄贈された「英国庭園」があります。
また、湖畔の周りの散歩道をゆっくりと散歩するだけでも楽しめます。ご家族で園内散策をしてみてください。
◇住所:〒471-0002 愛知県豊田市矢並町法沢714−5
◇営業時間:9:00~17:00(動物園は10:00~16:30)
◇豊田市観光協会HP:http://www.citytoyota-kankou-jp.org/spot/1/

猿投温泉

出典:http://nk.xtone.jp/archives/sanage-onsen.html

愛知県最大級の天然「ラドン温泉」です。「ラドン温泉」は、日本で湧出する天然温泉の中でも療養効果が非常に高いことで知られています。
この「猿投温泉」は、『医者がすすめる奇跡の温泉』に東海三県で唯一選ばれています。また、愛知県で初めて飲泉許可を得ています。
なんと無料で温泉のお持ち帰りができます。入浴や飲泉によって「細胞の活性化」や「新陳代謝の亢進」に効果があると言われています。
日帰り温泉岩風呂「金泉の湯」では、大人1,500円で天然のラドン温泉を体験することができます。
施設周辺は豊かな自然に囲まれているので、景観を楽しみながらゆっくりとくつろげます。
賑やかな温泉街とは違う、静かな雰囲気でゆっくりと温泉を楽しめるのが魅力です。
◇住所:〒470-0364 愛知県豊田市加納町馬道通21
◇営業時間:日帰り温泉施設【平日】9:00~23:00 【土・日・祝】8:00~23:00
◇豊田市観光協会HP:http://www.citytoyota-kankou-jp.org/spot/96/

豊田でオススメのビジネスホテルを紹介!

出典:https://www.apahotel.com/hotel/partners/toukai/10_cityhotel-aunties/

日本有数の工業都市である豊田市ですが、意外と豊かな自然を活かしたスポットが多いのが特徴です。
豊田市駅周辺は商業施設や飲食店が立ち並び、買い物をするのには便利です。
名古屋や豊橋へのアクセスもいいことから、出張や観光で豊田を訪れる人も多いはず。
豊田市へ訪れた際はぜひ利用してほしい施設をご紹介します。

『シティホテルアンティーズ』

出典:https://www.apahotel.com/hotel/partners/toukai/10_cityhotel-aunties/

豊田市の中心地・豊田市駅から徒歩4分、豊田スタジアムやスカイホールに近くて便利です。
中部国際空港セントレアからは、電車で約70分です。
お車でお越しの方は東名高速道路「豊田」ICから約10分でアクセスできます。
駅近で観光・ビジネスの拠点として大変便利。買い物にも苦労しません。
お部屋は茶色を基調とした落ち着いた印象。すみずみまで行き届いたサービスで、ぬくもりの空間を創造しています。
ビジネス利用の方におすすめの「シングルルーム」、広めの空間でゆったりと休める「ツインルーム」、カップルに人気の「ダブルルーム」、
ゆとりのある広々ベッドが嬉しい「デラックスツインルーム」と、用途に合わせた幅広い客室が用意されています。
全室に羽毛枕が設置。その他、低反発枕、夢ナビ枕の貸出しが行われています。
全室インターネットLAN接続完備。ロビーのスペースはフレッツスポット利用の無線インターネットゾーンになっています。
パソコンが2台設置されているので、仕事や観光のちょっとした調べものにお使いください。
2階には24時間利用可能な、コインランドリーが完備されています。
プリンター、宅配便、クリーニングなど長期滞在されるビジネスマンの方に嬉しいサービスが満載です。
多目的に利用できる会議室が2部屋完備されています(要予約)。お客様の要望に応じて、映像や音響設備の用意もあります。
快適さに加え、高い機能性も兼ね備えているのが、このホテルの魅力です。
お食事は、ホテル2階のレストラン「旬彩・酒房 八庵(はちあん)」をご利用ください。
24時まで営業(フードL.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)していて、とても便利です。
和食ろく「HARU」では、前日の予約制で美味しい朝食が頂けます。
アクセスが良く、様々な観光拠点として便利。スタイリッシュで高級感があるにも関わらず、宿泊料金はかなりお手頃なのが魅力です。
幅広い用途の方に対応しているので、豊田へお越しの際はぜひご利用ください。
◇ホテル名『シティホテル アンティーズ』
◇住所:〒471-0028 愛知県豊田市神明町1-30
◇電話番号:0565-33-7337
◇アパホテル公式HP:https://www.apahotel.com/hotel/partners/toukai/10_cityhotel-aunties/