HOMEニュースリリース > アパグループが札幌すすきので3ホテル取得!!アパホテルとして11月6日同時オープン

2012年10月3日

 総合都市開発のアパグループ(本社:東京都港区赤坂3-2-3 代表:元谷外志雄)は、事業譲渡契約を締結し、ススキノグリーンホテル1・2・3の3ホテルを同時に取得することになった。ススキノグリーンホテル1は、『アパホテル〈札幌すすきの駅前〉』、ススキノグリーンホテル2は、『アパホテル〈札幌すすきの駅西〉』、ススキノグリーンホテル3は、『アパホテル〈札幌すすきの駅南〉』として、11月6 日より3 ホテル同時開業予定であり、いずれもアパホテル株式会社が所有・運営にあたる。

アパグループの札幌市内ホテルは、アパホテル&リゾート〈札幌〉(南区・全903 室)、アパホテル〈札幌〉(中央区・全261 室)、アパホテル〈札幌すすきの〉(中央区・全54 室)、アパホテル〈札幌大通公園〉(中央区・全60 室)に続く、合計7 棟。総客室数は1,839 室となり、札幌市内最大級の棟数・客室数を保有することとなる。今後は32 型以上の大型液晶テレビ、米国シェアNo.1 シーリー社と共同開発したアパホテルオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」の導入など、アパホテル標準仕様へのリニューアルを進める。今回の3ホテル取得により、北海道から沖縄まで展開するホテルは、全国180 ホテル32,748 室(建築・設計中ホテル、パートナーホテルを含む) となる。

【施設概要】
施設名 (旧施設名) アパホテル〈札幌すすきの駅前〉(ススキノグリーンホテル1)
住所 札幌市中央区南4条西2丁目
交通 東豊線「豊水すすきの」駅 徒歩1分
敷地面積 1,278.19m2
建物延床面積 本館:3,124.18m2  新館:5,623.08m2
構造・規模 本館:SRC・RC 造陸屋根
地下1 階付10 階建
新館:SRC 造陸屋根
地下1 階付10 階建
客室数
諸施設
261室
レストラン・宴会場・コンビニ等
施設名 (旧施設名) アパホテル〈札幌すすきの駅西〉 (ススキノグリーンホテル2)
住所 札幌市中央区南4条西7丁目
交通 南北線「すすきの」駅 徒歩5分
敷地面積 2,102.02m2
建物延床面積 12,186.75m2
構造・規模 SRC・S・RC 造陸屋根
地下3階付9階建
客室数
諸施設
188室
喫茶・宴会場・会議室等
施設名 (旧施設名) アパホテル〈札幌すすきの駅南〉 (ススキノグリーンホテル3)
住所 札幌市中央区南7条西1丁目
交通 東豊線「豊水すすきの」駅 徒歩2分
敷地面積 473.35m2
建物延床面積 4,538.88m2
構造・規模 SRC 造陸屋根
地下2階付10階建
客室数
諸施設
112室
レストラン等

 アパグループでは東京都心部において、アパホテル〈秋葉原駅前〉(東京都千代田区・全137室・10月4日開業予定)、アパホテル〈三田駅前〉(東京都港区・全155室・11月7日開業予定)、アパホテル〈東新宿駅前〉(東京都新宿区・全122室・11月15日開業予定)、アパホテル〈渋谷道玄坂上〉(東京都渋谷区・全173室・11月21日開業予定)の4ホテルの開業を予定している。また、先日取得した、アパホテル〈新宿歌舞伎町〉(東京都新宿区・全538 室・平成26 年12 月開業予定)を始めとした、東京都心部での新規事業用地取得、地方都市での既存ホテル取得を含め、今後もネットワークの拡大に向けて積極的に事業展開を目指す。